神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

にうかんしょうぶじんじゃ

丹生官省符神社

和歌山県 九度山駅

投稿する
0736-54-2754

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり

真ん中に丹生神社と書かれ、右上に弘法大師創建の印、真ん中に丹生官省符神社の印、左上に官省符の印、左下に高野山町石道登山口の印が押されています。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

あり

巡礼

神仏霊場巡拝の道
神仏霊場巡拝の道・和歌山第11番札所

おすすめの投稿

みや
2018年04月25日(水)
15投稿

前日に初参拝を思い立ち、ご由緒を予習中に公式HPで情報をゲットした「花盛祭」でご縁を頂こうと参拝しました。
可愛らしい雰囲気のお宮さんでしたが、礼服を着た男性の人だかりが。
入口に受付が用意されていて、単なる参拝客を不信に思われたのか、視線が痛かったので、お祭りは諦め、すぐお暇するつもりでお詣りしていると、礼服の男性が一人横に来られて、盛大に鈴を鳴らし、「今日は鈴の音悪いわ!」と大声で宣いました。。
御朱印も「今日は忙しいので」と頂けず。。
居たたまれなくなり、揖もそこそこにお暇させて頂きました。
一般参拝者にヤキモチを焼いちゃう程、氏子さん達に崇敬されていらっしゃるお宮さんでした(笑)

その後参拝させて頂いた丹生都比売神社さんでは、穏やかな空気で包んで頂けました(^-^)
同じ神様をお祀りする近くのお宮さんでも、関わる人間の影響でこんなにも空気が異なるのかと勉強になりました。
荒廃したお宮さんが人の思いで清らかな場所になり、神様が喜んでお出でになるお宮さんが増えるといいなと改めて感じました。

こちらのお宮さんは、氏子さんにとってはとても居心地の良い場所なんだと思います(^-^)

もっと読む
とし
2020年02月05日(水)
174投稿

《世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」その3》

慈尊院を後にし、丹生官省符神社へお詣り。
鳥居の横に180町石がありました。
800年前の参拝者もこうやって町石を見て高野山参拝の安全を祈願したのでしょうか。
風化が進んだ町石に時の流れが刻まれています。

社務所で気さくな宮司さんより高野山の方角を教えていただきました。参拝の際は社務所前のレンガを探してください。

その2へ
https://hotokami.jp/area/wakayama/Hrttk/Hrttktr/Drzzp/15895/60759/
その4へ
https://hotokami.jp/area/wakayama/Hrttk/Hrttktr/Dkkapa/15904/60816/

丹生官省符神社の本殿

816年弘法大師によって創建されたと伝わります。

丹生官省符神社の本殿

《拝殿》

丹生官省符神社の本殿

《本殿》(重要文化財)
つくりが丹生都比売神社と似ています。

丹生官省符神社の建物その他

《119段の石段》
慈尊院から石段を見上げて。
鳥居の近くに180町石があるはず…。

丹生官省符神社の建物その他

《180町石》(画面右)
高野山参詣道の町石道スタート地点。
ここから高野山壇上伽藍まで約180町(約20Km)。1町ごとに道標として町石が設置されている。

丹生官省符神社の建物その他

境内にある町石道の案内板

丹生官省符神社の建物その他

丹生官省符神社を出た場所にある179町石

丹生官省符神社の建物その他

社務所前に埋められているレンガ
ここから矢印の方向に高野山がある。

丹生官省符神社の御朱印

《御朱印》

もっと読む
湯守りと妖怪
2020年12月20日(日)
35投稿

高野山を開創することが出来た空海は、参道中央正面上壇に丹生高野明神社(丹生七社大明神から丹生神社・現丹生管省府神社)を創建奉祀し諸天神への祈願地としてこの地を天と神に通じる地、即ち神通寺の壇とし、慈氏寺の壇と併せて萬年山慈尊院と称されました。
数多くの御社殿等が建ち並び荘厳を極めていたが、明治の神仏分離令等により建物は除去され、本殿の三棟が往年の姿を留めています。
明治時代に慈尊院から独立し、1946年に現社号に改められたと。
社号の管省府は国家より、高野山の荘園は非課税であるとお墨付きを貰っている証。管省府が発給された田は「管省府荘」という荘園になり、高野山にも寺領として管省府が与えられていました。現在の宗教法人と同じですね。

丹生官省符神社の鳥居

119段ある途中の踊り場、石造りの一の鳥居と町石の一番目

丹生官省符神社の本殿

拝殿 神仏習合のなごこり、お寺風です。
登山で高野山詣りをする時は、初めに立ち寄り登山の報告と道中の安全を祈願します。北向きに鎮座するのは高野山に向かって拝むようにするためなのでしょうか。

丹生官省符神社の建物その他

本殿は工事中です。左側に高野山遥拝所があるのですが、工事中の建物があり遠慮です。

丹生官省符神社の建物その他

二番目の179町石。駐車場横にあります。

丹生官省符神社の自然

町石を拝し高野山・金剛峯寺へと続く道。遠慮しました。

丹生官省符神社の建物その他

狩場明神との出会いの図。

丹生官省符神社の鳥居

二の鳥居 神仏習合の神社に多い両部鳥居。

丹生官省符神社の鳥居

一の鳥居と紅葉 見とれて踏み外さないよう足元注意です。

もっと読む
投稿をもっと見る(49件)

丹生官省符神社の基本情報

住所和歌山県伊都郡九度山町慈尊院835
行き方

JR和歌山線「高野口」駅より徒歩40分

車の場合、京奈和自動車道「高野口」ICより10分

アクセスを詳しく見る
名称丹生官省符神社
読み方にうかんしょうぶじんじゃ
通称九土山丹生神社
参拝にかかる時間

15分

御朱印あり

真ん中に丹生神社と書かれ、右上に弘法大師創建の印、真ん中に丹生官省符神社の印、左上に官省符の印、左下に高野山町石道登山口の印が押されています。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0736-54-2754
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://niujinja.sakura.ne.jp
絵馬あり

詳細情報

ご祭神《合》宇迦魂大神,猿田彦大神,保食大神,金山彦大神,木花開耶姫大神,八王子大神,迦具土大神,飯炊大神,菅原道真,金刀比羅大神,蛭子大神,大黒天神,槙尾大神,子守大神,《主》丹生都比売大神,高野御子大神,《配》市杵島比売大神,大食都比売大神,天照大神,誉田別大神,天児屋根大神
創始者空海
札所など

神仏霊場巡拝の道・和歌山第11番札所

体験世界遺産札所・七福神巡り

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
行きたい
投稿する
お問い合わせ
慈眼寺リリー小バナー