参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

くらまえじんじゃ

蔵前神社東京都 蔵前駅

くらまえじんじゃ

蔵前神社東京都 蔵前駅

東京都 台東区蔵前3-14-11
御朱印あり

オススメの投稿

この日は午後に自由時間が確保できたので、都営浅草線中延駅付近にある上神明天祖神社こと蛇窪神社への参拝は早期に確定していました。 移動するにあたって、当日の出…続きを読む

13

《ミックジャギーの神社探訪》【16】 ん?TwitterのDMが来てる.. なんだろう..  ミックジャギー様 牛嶋神社の投稿、拝見致しました…続きを読む

14

《98》蔵前 幹線道路から、ほんの少し入った場所に鎮座するこちらの神社は社殿が素晴らしく、とても優雅な佇まいですよ! それほど広くない静かな境内が、逆…続きを読む

25

台東区神社マップを片手に…🐾 勧進大相撲発祥の地として知られている蔵前神社さんにお参りしました✨🙏 両国の回向院、深川の富岡八幡宮とともに 江戸の三大…続きを読む

11

平成28年6月5日(日) 隅田川周辺を散策し、あちこちの神社の祭礼を見て回る。 (浅草橋駅)→銀杏岡八幡神社(祭礼)→第六天榊神社→蔵前神社(祭礼)→牛嶋…続きを読む

投稿をもっと見る(31件)

アクセス

住所台東区蔵前3-14-11
Googleマップで地図を開く
エリア蔵前駅
近くの駅

◼︎都営大江戸線

◼︎都営浅草線
蔵前駅から直線約200m
徒歩約4分
車で約0分
Googleマップで確認



◼︎東京メトロ銀座線
田原町駅から直線約570m
徒歩約13分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎都営浅草線
浅草駅から直線約690m
徒歩約16分
車で約3分
Googleマップで確認



◼︎東京メトロ銀座線
浅草駅から直線約830m
徒歩約19分
車で約4分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

蔵前神社について

基本情報

名称蔵前神社
読み方くらまえじんじゃ
通称蔵前八幡
トイレ無し
御朱印あり
電話番号03-3851-0617
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://kuramaejinja.justhpbs.jp/
SNS

詳細情報

ご祭神《合》倉稲魂命,菅原道真,《主》誉田別天皇,息長足姫命,姫大神
創建時代元禄六年(1693)
ご由緒

当社は、徳川第五代将軍綱吉公が元禄六年(1693)八月五日、山城国(京都)男山の石清水八幡宮を当地に勧請したのが始まりです。以来、江戸城鬼門除の守護神ならびに徳川将軍家祈願所の一社として篤く尊崇せられ、御朱印社領二百石を寄進せられました。文政年間の『御府内備考続編』ならびに「寺社書上」には次のように記されています。
 石清水八幡宮。御朱印社領二百石。当社、石清水八幡宮境内、拝受の儀は、元禄六酉年五月二十七日、高野山興山寺上り屋敷拝受つかまつり、同年八月、八幡宮社頭建立の節、御金子三百両拝受つかまつり、諸堂建立つかまつり候。其の節、境内坪数二千二百七十一坪六合拝受つかまつり候。其の後、享保十七子年三月二十八日類焼つかまつり候に付、替地として、元坪の通り、浅草三嶋町に遷し置かれ候ところ、延享元子年一二月二十日、寺社御奉行大岡越前守忠相殿、三嶋町の儀、御祈願所に不相応にして、別けても、神前の向、宜しからず候に付、此の度、御上意を以て元地へ引き移し候よう仰せ付けられ候旨、申し渡され候。
 すなわち、創建三十九年後に類焼し、浅草三嶋町に遷されていましたが、その十二年後の延享元年四月十五日、元地である蔵前(八幡町)に還幸しました。当時は神仏習合思想に基づき、全国の主要な神社には付属して別当寺が建立されていました。そして、当社石清水八幡宮の別当寺としては、雄徳山大護院(新義真言宗)が営まれ、江戸の「切絵図」にも見られます。
正式な社号は『石清水八幡宮』ですが、一般には『藏前八幡』または『東石清水宮』と唱えられ、庶民の崇敬者がはなはだ多く関東地方における名社の一つに数えられました。
 また、天保十二年(1841)十二月には、日本橋の「成田不動」(成田山御旅宿)が、幕府の方針に基づく寺社御奉行松平伊賀守忠優の達を受けて、当社境内に遷されました。
江戸時代も幕末の安政二年(1855)十月二日、江戸を襲った所謂「安政の大地震」では、儒学者藤田東湖を含む一万余人もの犠牲者を見てしまいましたが、幕府は安政四年七月、当社境内に高さ一夫五尺の「宝塔」一基(大施餓鬼塔)を建立し、その十月には開眼供養を行わしめました。
明治に入ると、その三月に「神仏分離令」が布告され、別当寺である雄徳山大護院は廃寺(廃絶)となりました。
 そして、成田不動は、明治二年深川に遷され、大施餓鬼塔も、同三年練馬の東高野山に移されました。
 明治六年八月、郷社に別格し、同十一年十一月、社号をそれまでの「石清水八幡宮」から、「石清水神社」と改称、さらに同十九年四月、再び『石清水八幡宮』と改称しました。
 其の後、大正十二年九月の関東大震災および昭和二十年三月の戦災により社殿を焼失、昭和二十二年九月、隣接の稲荷神社と相殿・北野天満宮とを合併合祀し、同二十六年三月、社号を『蔵前神社』と改称、平成七年十月、創建当初から境内神社として鎮座の「鹽竃神社」(陸前国宮城郡鎮座鹽竃神社遥拝殿)を合祀して現在に至っています。
 また、当社は相撲との深い関係があります。江戸時代のことですが、当社境内で勧進大相撲が開催されました。その回数は宝暦七年(1757)十月を始めとして、安永・天明・寛政・享和・文化・文政と約七十年の間に二十三回にも及び、その三大拠点の一つでした。
 とくに、天明年間には、大関谷風や関脇小野川が、寛政年間には、大関雷電などの名力士も当社境内を舞台に活躍していました。当社で開催された本場所では幾多の名勝負が見られましたが、なかでも、天明二年(1782)二月場所七日目、安永七年(1778)以来、実に六十三連勝の谷風が新進小野川に「渡し込み」で敗れた一番は江戸中大騒ぎとなりました。現在の『縦番付』は宝暦七年十月、当社で開催された本場所から始められたものです。
 そして、当社で開催された宝暦十一年(1761)十月場所より従来の歓進相撲が『勧進大相撲』となり、当場所以来の『全勝負付け』も一部欠落はしていますが現存しています。このように当社の境内は相撲熱で大いに賑わったものであり、明治時代には花相撲が行われたりもしていました。
 かかる史実に基づいて、財団法人大日本相撲協会(現・財団法人日本相撲協会)より現存の社号標や石玉垣が奉納されています。
 尚、文化年間後期から文政年間にかけて素人の力持を称える文化がありました。当社でも力持の技芸を披露する神事が奉納されました。分けても、その絶頂期を迎えた文政七年の春に奉納された力持は浮世絵師歌川國安の錦絵にも描かれています。それが「文政七年之春御藏前八幡宮ニ於而 奉納力持」であります。
 更に、当社は古典落語「元犬」や「阿武松」の舞台ともなっており、「元犬」像が落語愛好家により奉納されています。

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。

最終更新: 2021年03月17日bymasa


アクセス

住所台東区蔵前3-14-11
Googleマップで地図を開く
エリア蔵前駅
近くの駅

◼︎都営大江戸線

◼︎都営浅草線
蔵前駅から直線約200m
徒歩約4分
車で約0分
Googleマップで確認



◼︎東京メトロ銀座線
田原町駅から直線約570m
徒歩約13分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎都営浅草線
浅草駅から直線約690m
徒歩約16分
車で約3分
Googleマップで確認



◼︎東京メトロ銀座線
浅草駅から直線約830m
徒歩約19分
車で約4分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

最新の東京都のご案内

秋葉神社
入谷駅

御朱印書置き対応日等について

2021年06月23日
・ 6月23日(水) 11:30~ ・ 6月24日(木) 11:00~ ・ 6月25日…
浅草神社
浅草(つくばEXP)駅

【ご案内・神事】夏越の大祓について

2021年06月30日
【ご案内】 6月30日(水)「夏越の大祓」を斎行します。 神事は午後3時〜・午後6時〜…
2
浅草神社
浅草(つくばEXP)駅

【特別御朱印】夏詣・七夕

2021年07月01日〜
浅草神社では夏詣期間中に特別御朱印を頒布いたします。 浅草神社では感染症対策のため、…
4
中野沼袋氷川神社
沼袋駅

【令和3年7月】月替わり御朱印*郵送対応可能

2021年07月01日10:00
令和3年7月の月替わり御朱印はこちらです。 七夕をモチーフにしており、 織姫と彦星…
5
何かお気づきの点はありますか?