御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※霊山寺ではいただけません

りょうぜんじ|高野山真言宗竺和山(じくわざん)

霊山寺

徳島県 板東駅

投稿する
088-689-1111

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり

真ん中に梵字と釈尊、左に霊山寺と書かれ、右上に四国第一番の印、真ん中には宝珠の中に霊の字の印、左下に一乗院の印が押されています。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

境内東側、本堂の裏側 普通100台 バス10〜20台(無料)

巡礼

四国八十八ヶ所霊場(お遍路)
四国八十八箇所第1番
四国霊場十三仏第2番

おすすめの投稿

よしくん
2018年09月09日(日)
596投稿

どしゃ降りのなか、歩きお遍路スタートです。
第1番の霊山寺で必要なものは全部揃えることができました。
杖を持ちながら、傘をさすのは無理なので、カッパも用意しておいて大正解。
霊山寺の用具店で必要なものは準備できました。

初めてのお遍路なので、ドキドキですね。事前リサーチのおかげで、戸惑いつつもお参りできました。

霊山寺の鳥居

まずはここをくぐるらしい。

霊山寺の山門

ホトカミで見たことある山門

霊山寺の手水

まずは手を清めて

霊山寺の建物その他

本堂へ

霊山寺の建物その他

納め札を納めて

霊山寺の建物その他

奥から順にろうそくを

霊山寺の建物その他

3本の線香。

霊山寺の建物その他

こちら売店のです。とても丁寧に教えてもらいました。試着もさせていただきました。事前リサーチしすぎて、鈴も買おうとしたところ、必要ないよと止められました。良心的です。笑

霊山寺の建物その他

白衣(びゃくえ)を上下で購入。

霊山寺の建物その他

金剛杖は、カバーの種類が色々。

霊山寺の御朱印帳

納経帳は大きいサイズと小さいサイズがありました。

霊山寺の建物その他

納め札を書くスペースもありました。

もっと読む
投稿をもっと見る(34件)

霊山寺の基本情報

住所徳島県鳴門市大麻町板東塚鼻126
行き方

高徳線 板東駅下車 徒歩10分
徳島バス 鳴門大麻線「霊山寺前」下車 徒歩1分
88【大窪寺】より
(自家用車)約2時間 約60km
(徒歩)約8時間30分 約38.5km
2【極楽寺】より
(自家用車)約5分 約1km
(徒歩)約18分 約1.2km

アクセスを詳しく見る
名称霊山寺
読み方りょうぜんじ
通称一番さん
参拝時間

7:00~17:00

トイレ境内東側の駐車場にあり
御朱印あり

真ん中に梵字と釈尊、左に霊山寺と書かれ、右上に四国第一番の印、真ん中には宝珠の中に霊の字の印、左下に一乗院の印が押されています。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号088-689-1111
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊釈迦如来
山号竺和山(じくわざん)
院号一乗院(いちじょういん)
宗旨・宗派高野山真言宗
創建時代天平年間(729〜749)
開山・開基行基菩薩
札所など

四国八十八箇所第1番
四国霊場十三仏第2番

ご由緒

四国八十八ヶ所霊場の全行程はおよそ1460キロ、365里におよぶ。この霊場を札所番号の順に巡拝する遍路には、ここが「発願の寺」、「同行二人」の長い旅となる。縁起によると、聖武天皇(在位724〜49)の勅願により行基菩薩が開創された。弘仁6年(815)、弘法大師が四国の東北から右廻りに巡教された際、この地で衆生の88の煩悩を浄化し、また衆生と自らの厄難を攘はらって、心身の救済ができる霊場を開こうと37日間の修法をされた。その時、仏法を説く一老師をたくさんの僧侶が取り囲み、熱心に耳を傾けている霊感を得た。大師は、その光景が天竺(インド)の霊鷲山で釈迦が説法をしていた情景と似ていると感じとり、インドの霊山を和国(日本)に移す意味で「竺和山・霊山寺」と名づけられた。

このときの念持仏が釈迦誕生仏像であり、本尊の前に納められたことから四国八十八ヶ所の第一番札所とさだめ、霊場の開設・成就を祈願されたと伝えられる。誕生仏は白鳳時代の作で、身の丈約14センチ余の小さな銅造である。往時は阿波三大坊の一つとされ荘厳な伽藍を誇った。しかし天正10年(1582)、長宗我部元親の兵火により堂塔は全焼した。その後、阿波藩主・蜂須賀光隆公によってようやく復興したが、明治24年(1891)には出火により本堂と多宝塔以外の堂宇を再び焼失している。以来、100年の努力で往時の姿となっているが、おおかたが近年の建物である。別格本山。地の利を生かした寺観の配置は妙で美しく、お遍路さんに彩りを添えている。

体験食事・カフェ御朱印札所・七福神巡り

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー