• 投稿する
 

三崎稲荷神社の投稿

名前:はなえ はなえ

朱色の拝殿が鮮やかな三崎稲荷神社です。江戸幕府八代将軍徳川吉宗の御殿医、丸山昌貞が修行中に命を救われた神田の三崎稲荷大明神を勧請しました。丸山昌貞はこの大前村出身です。 足利の文化財一斉公開では足利市重要文化財の絵馬を見ることができます。 2018年は11月2...もっと読む

13 3 投稿した日:2018年11月09日

登録がありません
※ご存知の方は、ログインするとを押して電話番号を追加できます。

三崎稲荷神社のアクセス

住所 栃木県足利市大前町1369
エリア 山前駅

詳細情報

基本情報

名前 三崎稲荷神社
読み方 みさきいなりじんじゃ
本尊・
御祭神
宇迦之御魂神
歴史 享保七年正月十三日寺内刑部少輔重久の裔、寺内勘解重清の孫、寺内清兵衛の長男、丸山昌貞法眼玄棟武蔵国豊島郡江戸小石川土堤三崎稲荷大明神を遷座すと、社殿にある。本殿は、地頭、土井備中守の祖先、土井主計の代より累代崇敬を加え、開運三崎稲荷大明神と崇め、天保三年正月、土井利幸より境内付山林一町歩余を免租地に付せられた。同六年十一月地頭の奏聞により宗源宣旨を賜わり正一位の扁額および長保呂並に大提灯四張を奉納された。
住所 栃木県足利市大前町1369
分類  商売繁盛  重要文化財

三崎稲荷神社の方へ

すると神社・お寺の情報を追加/編集できます。

ランキング上位記事

2018年秋のお彼岸はいつ?お供えなど、安心してお彼岸にお参りするための全知識を紹介

2018年03月22日

酉の市へ行こう!2018年関東オススメの酉の市40ヶ所や熊手の買い方をわかりやすく解説

2018年09月08日

始めるコツは「面白がること!?」お寺がインターネット使っていいのか聞いてみた【難波別院インタビュー】

2018年07月21日

初心者でも安心!写経とは?筆ペンと写経用紙セットを準備し、今すぐ写経を始めよう!

2018年05月10日

御朱印帳の選び方を徹底解説!御朱印めぐりを始めませんか?

2018年03月07日

テーマパークに学ぶ「五感で感じる」神社づくり【熱海 來宮神社 雨宮宮司インタビュー】

2018年06月02日

「季節に合わせた神社お寺の情報」
LINE@でお届けします。

友だち追加
投稿

「お参りの記録、残しませんか?」

ホトカミは、日本最大の神社お寺の投稿サイトです。

  1. 登録から投稿まで2分!
  2. 日付を入力し、過去の記録も整理できます。
  3. 掲載数は日本イチ!あなたのまちの神社お寺も投稿できます。

歴史に詳しい必要はありません。
あなたの個人的な思い出、感想を投稿しましょう!