御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
Amazonギフト券があたる!投稿キャンペーン開催中

しらさぎじんじゃ

白鷺神社

公式栃木県 石橋駅

〇社務所対応時間
 午前9時から午後5時まで

〇御朱印対応時間
 午前9時から午後4時半まで

投稿する
0285-56-4553

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

最新のお知らせ

例祭月限定御朱印のご案内

10月9日の当社例祭を記念して、例祭月限定の御朱印を作成しました。
黄色に紅葉したイチョウの葉と、緑の御神像と社紋がデザインされています。

御朱印帳に直接お書きしますので、この機会に是非お詣りください。

◯授与期間 10月1日から31日
◯記載方法 直書き・書き置き
◯初穂料  千円

◇1枚目の写真は、縦15.8cm×横22cmのサイズに書いたものです。
◇2枚目の写真は、縦17.6cm×横23.1cmのサイズに書いたものです。

これからの時期は、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されておりますので、マスクや消毒などのマナーを守ってご参拝ください。

白鷺神社の御朱印白鷺神社の御朱印

境内の様子

境内の百日紅(さるすべり)の花が咲いています。
猛暑の影響なのか、例年に比べて花のつきが悪いようです。

白鷺神社の自然白鷺神社の自然白鷺神社の自然白鷺神社の景色
お知らせをもっと見る(21件)
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

専用の大型駐車場あり(150台駐車可能)

ご利益

白鷺神社について

ご祭神の「日本武尊」は、大変霊力の強い神様で、草薙の剣を携え日本の国が一つにまとまり、豊かで平和な国となるよう平定の旅をされた故実から、交通安全(旅行安全)、厄除け・方位除けのご利益がある。
また、境内にはご鎮座1220年を記念し、草薙の剣をモチーフに奉製された日本一の「平和の剣」がある。ご鎮座の年数にかけ、長さが12メートル20センチあり、青銅製の剣として長さ日本一を誇る。剣に触れた者の悪運や悪縁などを断ち切り、開運・良運を結ぶご利益がある。

おすすめの投稿

くし
2022年05月14日(土)
1073投稿

厨二心をくすぐる日本一の巨大銅剣があるということで前々から行ってみたかったのですがw 今回念願叶って参拝できました☆
何度か初詣にでも組み込もうと思ったのですが、やっぱ正月は相当混むらしいのと、上三川ってウチの方から来るとやや中途半端な位置あるのでなかなか来れなくて(^^;

社殿自体は新しく結構整った神社のようですが、1200年以上の歴史を持つ古宮とのこと。
カラフルな月替わり御朱印で有名なようですが・・・あぁ、確かに良いですねこれ(*´Д`)
足利じゃなく宇都宮か真岡辺り在住だったら、間違いなく冠稲荷じゃなくここに月参りしてたw

御札も受けようか迷ったのですが、神札の初穂料がわからず今回は見逃し。 まぁ日本武尊は今のところ秩父方面のがウチの神棚には何柱か鎮座中なので来年辺りでいいかw
(同じ神様でも神社が違えば魂は共有してるが別のアバターといつのが私の考えですがw)

満願御朱印ゲット挑戦で、またこっちの方に来た時にはちょくちょく寄ってみたいですね☆

白鷺神社の御朱印

通常御朱印
これも月替わりっぽく5月は藤の花

白鷺神社の御朱印

月替わり見開き

白鷺神社の御朱印

奇しくも直前が冠稲荷神社のヤマトタケルだったので絶妙な並びで受印できました☆

白鷺神社(栃木県)

駐車場近くに西参道がありますが、ここは例によって一度表参道に回る(^^;

白鷺神社(栃木県)

表参道の大鳥居

白鷺神社の末社

まず鳥居潜ってすぐ左に境内社があったのでここから参拝

白鷺神社(栃木県)

八坂神社でした

白鷺神社(栃木県)

楼門

白鷺神社の手水

手水舎
花手水どころかもう華道のレベル

白鷺神社(栃木県)

水みくじ
川に鳥居が掛かってたり、お社があったりと凝った装いなのに、おみくじそのものはガシャポンw

白鷺神社(栃木県)

星宮神社とか大前神社にもあった、栃木のこっちの方にくるとなぜかよく見かけるディズニーというかソニックヘッジホッグ風の神様w

白鷺神社の山門

皇大豊受神宮
ここでは伊勢内宮・外宮は合祀の様子

白鷺神社(栃木県)

本殿拝みましょう

白鷺神社の本殿

社殿は新しいですが歴史は1200年以上と古いそうです
ヤマトタケルの東国平定に関係する神社かと思いましたが、そうではなく疫病が流行した時に当時の下野守にヤマトタケルから神託が下ったのが縁起らしい

白鷺神社(栃木県)

神楽殿

白鷺神社(栃木県)

右後ろに摂社群

白鷺神社の本殿

右側から見た本殿
彫刻等はなくシンプルな造り
神代ではなく英雄時代のヤマトタケルに相応しい

白鷺神社(栃木県)

摂社は右から出雲神社、愛宕神社、雷電神社でした
大国主の出雲神社の扱いが小さいw
やはり下野国では出雲の大社なんかより雷の方が怖いwww

白鷺神社の末社

左側は白鷺天満宮
ヤマトタケルと天神様の融合というのはあまり見ないですね
片方はパラメーターが武力に全振りの戦士系、もう片方は知力(+怨念)全振りの魔道師系だからかwww

白鷺神社(栃木県)

そして・・・

白鷺神社の建物その他

おお!(゚∀゚)

白鷺神社(栃木県)

あぁ・・・素晴らしい(*´Д`)

白鷺神社(栃木県)

間違いない!
これは大魔神の剣1/1スケールモデルや(゚∀゚)
大魔神逆襲で初めて抜いたやつw

白鷺神社(栃木県)

ここで柏手打つと木のドームに反響して重々しい音がするという心憎い演出もあり♪

白鷺神社の御朱印

この額欲しいけど5万は庶民にはお布施できねぇっす(ノД`)
素直に足で各神社回って集めますw

白鷺神社(栃木県)

12ヶ月分の御朱印フルコンプすると金泥の満願朱印がいただけるそうです。
ただし見開きのみで通常御朱印は不可。つまり12000円必要(^^;
金額はともかくちょっとここは距離的に自分には月参りは難しい(>_<)
ただ1年限定ではなく何年掛かってもいいそうなんで、もしかしたらワンチャンあるかもしれないw

白鷺神社(栃木県)

これが金泥の満願御朱印
確かに厨二心を大いに刺激するデザイン(*´Д`)
近くにあるのが冠稲荷神社ではなくここだったら間違いなく月参してましたw
今日まで限定で戌の日御朱印もあったのですが残念ながら見逃し(>_<)
ま、私は犬派より猫派なんで別にいいかw

もっと読む
投稿をもっと見る(99件)

例祭・神事

 1月 1日 歳旦祭
 2月 3日 節分祭 11時と13時より祈祷祭・福まきあり※令和3年は2月2日
 2月 4日から ランドセル祈願祭開始(4月末頃まで受付)
 2月17日 祈年祭
 4月15日 雷電宮祭 午前10時半頃より太々神楽奉納
 7月中旬(土曜日)八坂祭
 7月31日 夏越しの大祓式・茅の輪くぐり神事
 9月中旬から 七五三祈願祭開始(11月末頃まで受付)
10月 9日 例祭
11月23日 新嘗祭
12月31日 年越しの大祓式

例祭・神事をもっと見る|
1

歴史

白鷺神社は、奈良時代の延暦(えんりゃく)二年(西暦783年)に、国内に疫病が大流行した時、国守(こくしゅ)平松下野守(かみ) 文屋高島(ふんやのたかしま)が「日本武尊(ヤマトタケルノミコト)」の神託により、疫病退散の祈願のため一祠を建てて祀ったのが始まりと伝えられている。
また、南北朝時代の康暦(こうりゃく)二年(1380年)小山義政(よしまさ)の軍が上三川城を攻めたとき、神社の森に群れて飛び交う白鷺を上三川城の伏兵の旗と見誤り、戦わずして退去したという逸話があり、お城を守った神様と白鷺に城下の人々は感謝し、その時より白鷺明神と言われるようになったと伝えられている。

歴史をもっと見る|
14

白鷺神社の基本情報

住所栃木県河内郡上三川町しらさぎ1-41-6
行き方

JR宇都宮線「石橋駅」から車で約10分。
JR宇都宮線「宇都宮駅」からバスで約30分、「白鷺神社前」から徒歩1分。
北関東自動車道「宇都宮上三川インターチェンジ」から車で約10分

アクセスを詳しく見る
名称白鷺神社
読み方しらさぎじんじゃ
参拝時間

〇社務所対応時間
 午前9時から午後5時まで

〇御朱印対応時間
 午前9時から午後4時半まで

参拝にかかる時間

約15分

参拝料

なし

トイレ西参道入り口付近にあり
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号0285-56-4553
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスueno@shirasagi.or.jp
ホームページhttp://www.shirasagi.or.jp/
おみくじあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主祭神》日本武尊(ヤマトタケルノミコト)《配神》大己貴命(オオナムチノミコト),事代主命(コトシロヌシノミコト),豊城入彦命(トヨキイリヒコノミコト)
創建時代783年(延暦2年)
創始者国守平松下野守 文屋高島(ふんやのたかしま)
本殿流造
文化財

〇明神鳥居(町指定文化財)
今は採掘禁止になっている日光石(徳次郎石)で作られている。掲げられている鋳物の額には、宝永5年(1708年)9月、現在の古河市 猪瀬彦右衛門の寄進で、額は佐野天明の里、丸山善太郎が心をこめて作ったと記されている。
正面「正一位鷺大明神」の七文字は玉置喬直(たまきたかなお)の書で、落款も刻まれている。

〇太々神楽(町指定文化財)雷電宮祭に合わせ、毎年4月15日に奉納される。

ご由緒

白鷺神社は、奈良時代の延暦(えんりゃく)二年(西暦783年)に、国内に疫病が大流行した時、国守(こくしゅ)平松下野守(かみ) 文屋高島(ふんやのたかしま)が「日本武尊(ヤマトタケルノミコト)」の神託により、疫病退散の祈願のため一祠を建てて祀ったのが始まりと伝えられている。
また、南北朝時代の康暦(こうりゃく)二年(1380年)小山義政(よしまさ)の軍が上三川城を攻めたとき、神社の森に群れて飛び交う白鷺を上三川城の伏兵の旗と見誤り、戦わずして退去したという逸話があり、お城を守った神様と白鷺に城下の人々は感謝し、その時より白鷺明神と言われるようになったと伝えられている。

体験祈祷おみくじお祓いお宮参り絵馬結婚式七五三御朱印お守り祭り伝説夏詣

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

投稿キャンペーン

15,000投稿達成で
当選数2倍!

まずは30秒で無料登録する
行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2023年2月