御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

きゅうこさん せいがんじ|曹洞宗吸湖山

吸湖山 青岸寺

公式滋賀県 米原駅

拝観可能時間
午前9時~午後17時(冬季は午後16時)
喫茶可能時間
午前9時~午後16時半(冬季は15時半)

投稿する
0749-52-0463

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

現在の御朱印・御朱印帳

日本画家とコラボした青岸寺オリジナル御朱印

青岸寺オリジナル御朱印

1200円
大きさ(横約21cm×縦約15cm)

日本画家「西川礼華」氏とのコラボした青岸寺オリジナル御朱印。
青岸寺ご本尊の聖観世音菩薩像を丁寧に繊細に描いた御朱印です。
予約、配送はしておりません。数量限定で参拝に来られた方のみに提供いたします。
尚、火曜日は提供しておりませんので宜しくお願いします。

期間限定:ミュシャ風観音菩薩オリジナル御朱印

金額:1200円 数量限定 
期間:4月27日から6月12日まで

青岸寺でアルフォンスミュシャ展が開催されています。展示期間中にオリジナル御朱印を提供しております。ミュシャの作風をイメージした本尊聖観世音菩薩が描かれています。

御朱印をもっと見る|
8

最新のお知らせ

国指定名勝青岸寺庭園

青岸寺庭園は昭和9年に国指定名勝庭園に登録されています。回遊式の枯山水庭園で通常は白砂などを用いる枯山水庭園にあって杉コケを用いているのが特徴の庭園です。
また、ある一定の雨量が降ると枯山水庭園が池泉庭園に姿を変貌する二面性を有した庭園です。
梅雨の時期になると苔が青々しくなり美しい庭園になります。秋になると周りの借景が紅葉の木ですので非常に人気のある季節になります。冬は庭園に雪吊りを飾りますので違った一面を観賞できます。一年通して風情を楽しむ事ができる庭園となっています。

吸湖山 青岸寺の庭園

紅葉と雪吊りが施された庭園

吸湖山 青岸寺の庭園

池泉庭園に姿を変えた庭園

吸湖山 青岸寺の庭園

雪が積もった庭園

吸湖山 青岸寺の庭園

書院から見える庭園風景

アルフォンス・ミュシャ展を青岸寺にて開催中

滋賀県米原市の三か所にてアルフォンス・ミュシャのレプリカ作品十数点展示されています。ローザンベリー多和田と伊吹薬草の里センター、青岸寺になります。
アール・ヌーヴォを代表する作家で、現代のアートにも幅広く影響している画家です。
是非一度足を運んでみて下さい。
尚、大阪府堺市にはアルフォンスミュシャ館があり、そこでは本物の作品を見る事ができますのでそちらも是非伺てみてはいかかでしょうか?

吸湖山 青岸寺の芸術吸湖山 青岸寺の芸術吸湖山 青岸寺の芸術
お知らせをもっと見る(5件)
檀家以外の参拝
檀家以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

火曜日以外の9時~17時(冬季16時迄)受付
本尊聖観世音菩薩の朱印
近江七福神巡りの朱印
青岸寺茶寮「喫茶去」オリジナルご朱印(日本画家とのコラボ)

限定
あり
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

青岸寺前にある専用無料駐車場10台ほど

巡礼

湖北霊場会第27番札所
びわ湖百八霊場第53番札所
近江七福神・福禄寿

ご利益

吸湖山 青岸寺について

本尊「聖観世音菩薩」は胎内に八寸ばかりの観音像が秘仏としてあり別名「腹籠り観音」として安産、子宝にご利益があります。
青岸寺内にある茶寮「喫茶去」では甘味などのケーキや住職が淹れた珈琲などをいただく事ができます。
他にもリフレクション撮影や結婚式前撮などできるとしてフォトスポットとしても有名です。

おすすめの投稿

うりこ姫
2022年08月02日(火)
28投稿

醒ヶ井に梅花藻を観に行き、次に庭園で有名な青岸寺を参拝しました。

吸湖山 青岸寺の庭園

広くて立派な庭園を眺めながら、ゆっくりさせて頂きました。

吸湖山 青岸寺(滋賀県)

残念ながら、当日は、お寺カフェはお休みでした。

吸湖山 青岸寺の自然

せせらぎに咲く梅花藻です。

吸湖山 青岸寺(滋賀県)

直書きして頂きました。

もっと読む
投稿をもっと見る(7件)

歴史

青岸寺は、600余年前佐々木道誉によって創建され、江戸の初めに井伊家により再興され禅刹(曹洞宗)となりました。山麓を利用した回遊式枯山水の庭園は国指定の名勝であり、水流をあらわす白砂のかわりに杉苔が石組の間を流れるように埋め尽くされています。特に天上がりには、しっとりと露をふくんだ庭一面の苔が一層の趣で見る人の心を打ちます。

歴史をもっと見る|
4

吸湖山 青岸寺の基本情報

住所滋賀県米原市米原669
行き方

JR米原駅徒歩5分
米原インター車で10分
彦根インター車で15分

アクセスを詳しく見る
名称吸湖山 青岸寺
読み方きゅうこさん せいがんじ
参拝時間

拝観可能時間
午前9時~午後17時(冬季は午後16時)
喫茶可能時間
午前9時~午後16時半(冬季は15時半)

参拝にかかる時間

10分

参拝料

拝観料300円 喫茶は拝観者のみ利用できる

トイレ青岸寺内利用可
御朱印あり

火曜日以外の9時~17時(冬季16時迄)受付
本尊聖観世音菩薩の朱印
近江七福神巡りの朱印
青岸寺茶寮「喫茶去」オリジナルご朱印(日本画家とのコラボ)

限定御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号0749-52-0463
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスseiganji.maibara@gmail.com
ホームページhttp://www.seiganji.org
SNS

詳細情報

ご本尊聖観世音菩薩
山号吸湖山
宗旨・宗派曹洞宗
創建時代南北朝延文年間(1356年~1361年)
開山・開基開基:佐々木京極道誉 開山:要津守三
札所など

湖北霊場会第27番札所
びわ湖百八霊場第53番札所
近江七福神・福禄寿

文化財

国指定名勝庭園「青岸寺庭園」
県指定文化財「本尊 聖観世音菩薩坐像」
市指定文化財「十六面観音立像」

ご由緒

青岸寺は、600余年前佐々木道誉によって創建され、江戸の初めに井伊家により再興され禅刹(曹洞宗)となりました。山麓を利用した回遊式枯山水の庭園は国指定の名勝であり、水流をあらわす白砂のかわりに杉苔が石組の間を流れるように埋め尽くされています。特に天上がりには、しっとりと露をふくんだ庭一面の苔が一層の趣で見る人の心を打ちます。

体験坐禅(座禅)写経・写仏祈祷結婚式仏像食事・カフェ御朱印重要文化財武将・サムライ札所・七福神巡り除夜の鐘

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー