参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

きゅうこさん せいがんじ|曹洞宗

吸湖山 青岸寺

公式滋賀県 米原駅

吸湖山 青岸寺公式滋賀県 米原駅

きゅうこさん せいがんじ|曹洞宗

滋賀県 米原市米原669

拝観可能時間
午前9時~午後17時(冬季は午後16時)
喫茶可能時間
午前9時~午後16時半(冬季は15時半)

御朱印あり
檀家以外の参拝歓迎
縁結び・恋愛成就健康長寿病気平癒安産祈願・子宝厄除け家内安全勝負運

現在の御朱印・御朱印帳

火曜日以外の9時~17時(冬季16時迄)受付
本尊聖観世音菩薩の朱印
近江七福神巡りの朱印

御朱印をもっと見る(3枚)

吸湖山 青岸寺からのお知らせ

お知らせはまだありません。

本尊「聖観世音菩薩」は胎内に八寸ばかりの観音像が秘仏としてあり別名「腹籠り観音」として安産、子宝にご利益があります。
青岸寺内にある茶寮「喫茶去」では甘味などのケーキや住職が淹れた珈琲などをいただく事ができます。
他にもリフレクション撮影や結婚式前撮などできるとしてフォトスポットとしても有名です。

基本情報

名称吸湖山 青岸寺
読み方きゅうこさん せいがんじ
檀家以外の参拝歓迎
参拝時間

拝観可能時間
午前9時~午後17時(冬季は午後16時)
喫茶可能時間
午前9時~午後16時半(冬季は15時半)

参拝にかかる時間

10分

参拝料

拝観料300円 喫茶は拝観者のみ利用できる

トイレ青岸寺客殿出て直ぐ外
御朱印あり
御朱印帳なし
御朱印について

火曜日以外の9時~17時(冬季16時迄)受付
本尊聖観世音菩薩の朱印
近江七福神巡りの朱印

電話番号0749-52-0463
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸>いです。
FAX0749-52-0463
メールアドレスseiganji.maibara@gmail.com
ホームページhttp://www.seiganji.org
SNS

詳細情報

ご本尊聖観世音菩薩
山号吸湖山
宗旨・宗派曹洞宗
創建時代南北朝延文年間(1356年~1361年)
開山・開基開基:佐々木京極道誉 開山:要津守三
札所など

湖北霊場会第27番札所
びわ湖百八霊場第53番札所
近江七福神・福禄寿

文化財

国指定名勝庭園「青岸寺庭園」
県指定文化財「本尊 聖観世音菩薩坐像」
市指定文化財「十六面観音立像」

ご由緒

青岸寺は、600余年前佐々木道誉によって創建され、江戸の初めに井伊家により再興され禅刹(曹洞宗)となりました。山麓を利用した回遊式枯山水の庭園は国指定の名勝であり、水流をあらわす白砂のかわりに杉苔が石組の間を流れるように埋め尽くされています。特に天上がりには、しっとりと露をふくんだ庭一面の苔が一層の趣で見る人の心を打ちます。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
お参りのあとは投稿をすると、住職さんも喜ばれるでしょう。
このお寺の情報は、お寺の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2021年09月22日
神社寺院のホームページが無料でかんたんに>作れる!

アクセス

住所米原市米原669
Googleマップで地図を開く
エリア米原駅
行き方

JR米原駅徒歩5分
米原インター車で10分
彦根インター車で15分

駐車場青岸寺前にある専用無料駐車場10台ほど

最新の滋賀県のご案内

何かお気づきの点はありますか?