御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※身代神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

テラヨリーモ・ジンジャスキー
2019年04月11日(木)
681投稿

身代神社=「このしろじんじゃ」と読みます。

昔、逃げてきた姫をかくまうため、人を焼いた匂いがすると言われるコノシロという魚を焼いて、追手に「姫は死んだ」思わせて助けたと言われています。
身代わりにコノシロを焼いたという事でこの名前になったようです。

コノシロは海の魚らしいですね。
調べてみたら昔の海岸線はこの近くまで来ていたことがわかり納得です。
神社の横にある小さな池には伝説があります。
釣れた魚を「オイテケ~」と言われるアレです。

境内は倒れた灯篭などもありましたが、どれも彫刻がきれいで立派なものが多かったです。

この地域は同町内の姫宮神社の「宮」と身代神社の「代」を合わせて「宮代町」という名前です。

身代神社の鳥居

<一の鳥居>

身代神社の鳥居

<二の鳥居>

身代神社の建物その他

参道と拝殿

身代神社の手水

左側の手水鉢

身代神社の手水

右側の手水鉢

身代神社の狛犬

<狛犬>

身代神社の狛犬

<狛犬>

身代神社の建物その他

<灯篭>崩れて上の方がありません。宝珠がみえます。

身代神社の建物その他

<灯篭>こっちは狐が描かれています。

身代神社の本殿

<拝殿>鈴が無かったら何の建物か全然わからない。

身代神社の建物その他

拝殿横に並ぶ石碑の数々

身代神社の建物その他

こんなのもあります。

身代神社の建物その他

地域の人が納めてきた庚申塔。ドミノみたいに並んでます。

身代神社の庭園

<身代池>オイテケ堀と言われています。よく見ると蓮っぽいものが見えます。夏になったら蓮でいっぱいになるのかも。

身代神社の建物その他

<一の鳥居の扁額>

身代神社の歴史

<由緒書>

身代神社の建物その他

かるたになるくらい代表的な神社なんですね。

身代神社の建物その他

境内にあるベンチ。スカットって何だろう…。

もっと読む
投稿をもっと見る(1件)

身代神社の基本情報

住所埼玉県南埼玉郡宮代町学園台1丁目17
行き方
アクセスを詳しく見る
名称身代神社
読み方このしろじんじゃ
通称明神様

詳細情報

ご祭神《合》倉稲魂命,少彦名命,保食命,菅原道真,木花佐久夜姫命,徳川家康,遠津祖神,品陀和気命,別雷命,大山咋命,狭依姫命,武甕槌命,経津主命,岐神,建御名方命,市杵島姫命,《主》素盞嗚命

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年10月