参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

まえかわじんじゃ

前川神社の歴史埼玉県 新井宿駅

前川神社の歴史情報

詳細情報

ご祭神勢貴大明神 (多岐都比売命たきつひめのみこと・多紀理毘売命たきりびめのみこと・ 狭依毘売命さよりびめのみこと)
ご由緒

当神社は古代入間川(現荒川)の自然堤防上に水難守護の為に奉斎され、低地にあった当地域を洪水よりお護り頂いたとされています。
大神様は荒振る河川を鎮め、洪水を塞ぎ止めた御神徳から厄災難・障害を塞ぎ(防ぎ)止め、心願を成就させる「塞神(さいじん、ふせぎがみ)」と称えられて参りました。
「ふせぎ」とは一般的に「禦(ふせ)ぎ」「防(ふせ)ぎ」と表しますが、当神社では「厄災難を塞いで、防ぐ」御神徳より「塞(ふさ)ぎ」を「ふせぎ」とお読みしております。
(御由緒より一部抜粋)

歴史の写真一覧

何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る