御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

さいぜんじ|臨済宗南禅寺派清泰山

西善寺の御由緒・歴史

埼玉県 横瀬駅

投稿する
0494-23-3413

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

ご本尊十一面観世音菩薩
ご由緒

1460年(寛正元年)、竹印昌岩によって開山された。
当初は「西禅寺」という名称であった。そして、とある旅の僧侶が武甲山の麓に建てた根岸堂も管理するようになった。
永正年間(1504年 - 1521年)、関東管領上杉憲房によって中興された。その際に「西善寺」に改称し、根岸堂も当寺境内に移している。
明治の廃仏毀釈により根岸堂は破却、中に安置してあった十一面観音は本堂に移された。この十一面観音は秘仏であるが、12年に1度午年に開帳される。
当寺はコミネカエデの寺として知られている。樹齢600年の巨木であり、埼玉県の天然記念物に指定されている。

歴史の写真一覧

行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中