御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※延命寺ではいただけません

えんめいじ|真言宗御室派薬樹山

延命寺

大阪府 美加の台駅

投稿する
0721-62-2261

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

公園と共用の駐車場あり

巡礼

河内飛鳥古寺霊場第9番
河泉二十四地蔵霊場第3番
河内飛鳥七福神(寿老人)

延命寺について

夕照の楓


弘法大師お手植えとされる「夕照の楓」は大阪府指定天然記念物で樹齢約1000年です。晩秋の夕日に映える姿が美しいことから、この名があります。紅葉シーズン(10月下旬~11月末)には多くの参詣者が訪れます。

おすすめの投稿

ますみん
2022年05月17日(火)
778投稿

(河泉二十四地蔵3番)
(河内飛鳥古寺9番)
(河内飛鳥七福神 寿老人)

正確な開山年は不祥ですが、810年に空海が地蔵の石仏を刻み本尊として安置したのが当寺の始まりとされています。
創建した当初は法羅山寶幢寺と称していましたが、やがて衰微したようです。その後、江戸時代中期に地元出身の僧である浄厳によって再興されました。
境内には弘法大師お手植えとも言われる樹齢1000年はあろうかという巨大なカエデがあり、夕陽に映えるその美しさから「夕照(ゆうばえ)もみじ」といわれています。
この地区は、江戸時代の頃には河内国錦織郡鬼住村と呼ばれており、鬼住村にはその名から想像される鬼伝説がありました。
鬼住村の鬼伝説とは、かつてこの地には鬼が住んでおり、延命寺から12kmほど西南西の和泉国和泉郡父鬼村(現和泉市父鬼町)の鬼と夫婦だったとされます。
鬼住村の鬼は、9人の勇敢な村人によって退治されたとの伝承があり、使った弓矢が所蔵されています。鬼退治をしたこの9人の活躍にちなんで周辺は「九頭神(くずかみ)の森」と呼ばれるようになり、現在の神ガ丘の地名もこの九頭神の森に由来するそうです。また、浄厳和尚は鬼退治をした勇敢な男の子孫だったとも伝わっています。

山間の細い道をテクテクいったところに、一気に境内が広がり、奥行きのある敷地にお堂が並びます。
ちょうど紅葉も色づき、もみじ狩りの方が結構見えていました。
一人でお堂ばかりに興味深々の変人は、私です。笑

延命寺(大阪府)

御朱印(河内飛鳥古寺9番)

延命寺の御朱印

御朱印(河泉二十四地蔵3番)

延命寺(大阪府)

テクテク道

延命寺の山門

寺号標と山門

延命寺の自然

紅葉

延命寺の山門

山門

延命寺の建物その他

鐘楼

延命寺(大阪府)

庫裡

延命寺の歴史

延命寺について

延命寺(大阪府)

手水

延命寺の建物その他

宝蔵

延命寺の仏像

石仏

延命寺の建物その他

毘沙門天堂

延命寺の建物その他

光明堂

延命寺(大阪府)

弁財天堂

延命寺(大阪府)

本堂

延命寺(大阪府)

宝篋印塔

延命寺の建物その他

書院

延命寺の建物その他

地蔵堂

延命寺の自然

夕照もみじ

延命寺(大阪府)

夕照もみじについて

もっと読む
投稿をもっと見る(6件)

歴史

寺伝に依れば、弘法大師が当地に巡錫の際、地蔵菩薩を安置されたのが始まりといわれています。江戸時代に当地に誕生された浄厳和尚が「薬樹山延命寺」として中興されます。浄厳師は五代将軍綱吉公の信任を得て、江戸湯島に「霊雲寺」を開創し、その開山となります。生涯、仏法の興隆に努め、戒律を重んじ清貧に徹しました。
寺宝に「兜率天内院曼荼羅」「清涼寺式釈迦如来立像」2点の国指定重要文化財があります。

歴史をもっと見る|
2

延命寺の基本情報

住所大阪府河内長野市神ガ丘492
行き方

三日市町駅より東へ徒歩40分、または南海高野線美加の台駅よりバス神ケ丘口下車。徒歩10分。

アクセスを詳しく見る
名称延命寺
読み方えんめいじ
参拝時間

9:00~17:00

参拝料

なし

トイレ公園と共用のトイレあり
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号0721-62-2261
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊如意輪観音
山号薬樹山
宗旨・宗派真言宗御室派
札所など

河内飛鳥古寺霊場第9番
河泉二十四地蔵霊場第3番
河内飛鳥七福神(寿老人)

文化財

木造釈迦如来立像(重要文化財)

ご由緒

寺伝に依れば、弘法大師が当地に巡錫の際、地蔵菩薩を安置されたのが始まりといわれています。江戸時代に当地に誕生された浄厳和尚が「薬樹山延命寺」として中興されます。浄厳師は五代将軍綱吉公の信任を得て、江戸湯島に「霊雲寺」を開創し、その開山となります。生涯、仏法の興隆に努め、戒律を重んじ清貧に徹しました。
寺宝に「兜率天内院曼荼羅」「清涼寺式釈迦如来立像」2点の国指定重要文化財があります。

体験重要文化財花の名所札所・七福神巡り

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー