参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

そうおんじ|真宗大谷派

宗恩寺

公式大阪府 四天王寺前夕陽ケ丘駅

宗恩寺公式大阪府 四天王寺前夕陽ケ丘駅

そうおんじ|真宗大谷派

大阪府 大阪市天王寺区四天王寺1-5-49

防犯上の理由で常時閉門しています。

電話・メールで来寺の予約を承っています。読経や参拝、相談などを希望される方は事前にお問い合わせ下さい。

防犯上、やむを得ず常時閉門しています。

仏教のお話が聞きたい、読経をして欲しいなどのご要望にお応えしたいと思います。参拝希望の方は事前にお問い合わせ下さい。

行事

1月1日 午前11時 修正会
3月春分の日 午後1時30分 春彼岸会並びに永代経会
5月下旬 宗恩会(会員限定)
8月15日 午後7時 盂蘭盆会
9月秋分の日 午...

もっと見る(0枚)

住職から

ブログもやっています。良かったら見てください!
https://souonji.exblog.jp/

基本情報

名称宗恩寺
読み方そうおんじ
参拝時間

防犯上の理由で常時閉門しています。

電話・メールで来寺の予約を承っています。読経や参拝、相談などを希望される方は事前にお問い合わせ下さい。

参拝料

特になし(任意)

御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号06-6771-9922
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
メールアドレスsouonji@h2.dion.ne.jp
ホームページsouonji.com/
SNS

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来(方便法身尊像)
山号泥堂山
宗旨・宗派真宗大谷派
創建時代1506年(永正3年)
開山・開基圓信
本堂木造切妻造(妻入り) 築100年以上
ご由緒

明応5年(1496年)8月 越前国一乗谷から大坂へ移住していた池田彌三良が、蓮如上人に謁見し、六字の尊号(「南無阿弥陀仏」の掛け軸)を授かる。

永正3年(1506年) 彌三良、実如上人より圓信という法名を賜り、大坂坊舎の南、四天王寺の北隣りの自宅を道場とする。

元禄16年(1703年) 宗恩寺という寺号を公称。

安永4年(1775年) 本堂落成。

明治44年(1911年) 本堂を改築、現在に至る。

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
お参りのあとは投稿をすると、住職さんも喜ばれるでしょう。
このお寺の情報は、お寺の方から提供されている正確な情報です。
最終更新: 2020年10月29日

アクセス

住所大阪市天王寺区四天王寺1-5-49
Googleマップで地図を開く
エリア四天王寺前夕陽ケ丘駅
行き方

大阪メトロ谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅から東(天王寺警察署方面)へ徒歩300m(約5分)

大阪シティバス 62系統 上本町九丁目バス停から南西 徒歩200m(バス停から上町筋を100m南下し、五条宮前西交差点を西へ100m)

大阪シティバス 62系統 天王寺警察署前バス停から東へ徒歩200m

駐車場なし(近隣のコインパーキングをご利用下さい)
何かお気づきの点はありますか?