参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

びりけんじんじゃ

ビリケン神社大阪府 動物園前駅

びりけんじんじゃ

ビリケン神社大阪府 動物園前駅

大阪府 大阪市浪速区恵美須東3-6-1

ビリケンさんは1908年にアメリカ合衆国の芸術家フローレンス・プリッツが夢の中に表れた神秘的な人物の姿をモデルにして作製した像です。
足の裏をなでると幸せになると言われ幸福の神様として世界中で流行し、1909年に日本へやってきたそうです。

アクセス

住所大阪市浪速区恵美須東3-6-1
Googleマップで地図を開く
エリア動物園前駅
駐車場なし
近くの駅

◼︎大阪堺筋線

◼︎大阪御堂筋線
動物園前駅から直線約260m
徒歩約6分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎阪堺電軌阪堺線
新今宮駅前駅から直線約260m
徒歩約6分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎阪堺電軌阪堺線
恵美須町駅から直線約370m
徒歩約8分
車で約1分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

ビリケン神社について

基本情報

名称ビリケン神社
読み方びりけんじんじゃ

詳細情報

ご祭神ビリケンさん
創建時代平成24年(2012)
ご由緒

1907年にアメリカ合衆国の芸術家フローレンス・ブリッツが、夢に現れた神秘的な人物の姿を元に制作した像がその興りである。
これが「幸福の神様」として世界中に大流行し、1909年頃に日本に渡来したと言われている。
1912年に新世界に遊園地ルナ・パークが開業し、当時流行していたビリケン像が安置されたビリケン堂が設けられ、新世界名物として人気を博した。
しかし、ルナ・パークの閉園と共にこのビリケン像は行方不明となってしまった。2012年8月、新世界生誕100周年、またビリケンさんが新世界に来られてから100周年を記念誌、かつてビリケン堂の存在した場所にビリケン神社として復興する。
ビリケンさんには足の裏を撫でる、もしくは足の裏を掻くと幸福が訪れるという言い伝えがある。
2012年8月吉日 新世界串カツ振興会

体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新: 2019年11月05日 byハナナチエ
作成者:ホトカミ運営

神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所大阪市浪速区恵美須東3-6-1
Googleマップで地図を開く
エリア動物園前駅
駐車場なし
近くの駅

◼︎大阪堺筋線

◼︎大阪御堂筋線
動物園前駅から直線約260m
徒歩約6分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎阪堺電軌阪堺線
新今宮駅前駅から直線約260m
徒歩約6分
車で約1分
Googleマップで確認



◼︎阪堺電軌阪堺線
恵美須町駅から直線約370m
徒歩約8分
車で約1分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る