御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

しょうれんじだいにちどう|真言宗

正蓮寺大日堂

公式奈良県 大和八木駅

屋外からは自由拝観
廃寺につき普段は管理者が誰も常駐していませんので、
お堂内をご見学の場合は、お気軽に事前に基本情報のホームページ→「見学申込」でお申し込み下さい。

投稿する
非公開

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

最新のお知らせ

■2022 猫入り涅槃図特別公開

■2022 猫入り涅槃図特別公開
猫が描かれた涅槃図は全国でも大変数が少ないと言われています。涅槃図は普段は大日堂内にレプリカで展示していますが、本物を見たいとのご要望に応えて特別展示を行います。
多くの皆様のご来場をお待ちしています。
当日は事前予約無しに大日如来坐像をご拝観いただけます。
日時 令和4年9月23日(祝)・24日(土)・25日(日)
   の午後1時~6時まで
場所 正蓮寺大日堂
   大変な混雑が予想されますので出来るだけ公共交通機
   関でお越し下さい。
   会場へは近鉄大和八木駅より徒歩10分程度です。

特別朱印のご案内
当日会場で特別朱印の揮毫を行います。

正蓮寺大日堂(奈良県)正蓮寺大日堂の御朱印

重要文化財大日如来坐像修復記念行事「舞楽奉納」特別記念朱印

御朱印を5月8日(日)当日会場にて記念御朱印の頒布を行います。
「蘇利古」・「蘭陵王」の2体セットで1,000円です。
遠方等の事情により会場にお越しになれない方はホームページでも郵送朱印の頒布を行っています。
公式ホームページ https://dainichido.net/

正蓮寺大日堂の御朱印
お知らせをもっと見る(13件)
檀家以外の参拝
檀家以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

廃寺ですので常駐の管理人がいない寺院ですので、御札や御朱印をご希望の場合
(1)お堂内をご見学して御札の授与や御朱印の揮毫をご希望の場合は、
基本情報のホームページ→「見学申込」をして下さい。
(2)遠方等でお詣り出来ない方には御札・お守り・御朱印の郵送対応をしています。
基本情報のホームページ→「御札・お守り・御朱印申込」でお申し込み下さい。
送付枚数に関わらず1回の発送につき、送料+振込手数料300円です。

限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
あり

4,5台程度の自動車駐車場があります。

巡礼

元室生山八十八ケ所霊場の第六十七番札所

正蓮寺大日堂について

廃寺なので普段は管理者が常駐していないが、堂内の見学をご希望の場合は
基本情報のホームページ→「見学申込」でお申し込み下さい。

住職より

入鹿神社の境内にある室町時代に創建された重要文化財の寺院です。

但し明治時代初期に廃寺になって常駐の僧侶はいませんので普段は堂内を外部から拝観できます。

堂内には鎌倉時代作の重要文化財大日如来座像や子安地蔵、平安後期作の持国天と多聞天等の仏像が収容されています。
堂内の見学をご希望の場合は
基本情報のホームページ→「見学申込」でお申し込み下さい。

行事

4月21日 お大師さん
7月15日 大日さん
7月23日 地蔵さん
9月1日~30日 鈴虫の鳴く夕べ
9月の秋のお彼岸の前後 猫入りな変ず特別公開

行事をもっと見る|
15

正蓮寺大日堂の基本情報

住所奈良県橿原市小綱町355
行き方

近鉄大阪線大和八木駅南口より徒歩9分
関空や東京から一直線でバスの便があります。
詳しくは基本情報のホームページの→「アクセス」をご参照ください。

アクセスを詳しく見る
名称正蓮寺大日堂
読み方しょうれんじだいにちどう
参拝時間

屋外からは自由拝観
廃寺につき普段は管理者が誰も常駐していませんので、
お堂内をご見学の場合は、お気軽に事前に基本情報のホームページ→「見学申込」でお申し込み下さい。

参拝料

不要

トイレ大日堂横のコミュニティセンターにトイレがあります。申し訳ございませんが身障者対応をしていません。
御朱印あり

廃寺ですので常駐の管理人がいない寺院ですので、御札や御朱印をご希望の場合
(1)お堂内をご見学して御札の授与や御朱印の揮毫をご希望の場合は、
基本情報のホームページ→「見学申込」をして下さい。
(2)遠方等でお詣り出来ない方には御札・お守り・御朱印の郵送対応をしています。
基本情報のホームページ→「御札・お守り・御朱印申込」でお申し込み下さい。
送付枚数に関わらず1回の発送につき、送料+振込手数料300円です。

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号非公開
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://dainichido.net/
お守りあり

詳細情報

ご本尊重要文化財大日如来座像
宗旨・宗派真言宗
創建時代1478年(文明10年)に再建された元真言宗普賢寺(その後正蓮寺大日堂と改称)で、現在は廃寺。その後国の重要文化財2件指定されて見学申込時に堂内拝観できます。
札所など

元室生山八十八ケ所霊場の第六十七番札所

文化財

重要文化財正蓮寺大日堂 
重要文化財大日如来座像
子安地蔵像
多聞天増
持国天像
大師(空海)像
他収容物多数

ご由緒

入鹿神社の境内にある室町時代に創建された重要文化財の寺院です。
元高野山派真言宗普賢寺の本堂 明治の廃仏毀釈時に檀家がいなかったので競売にかけられ地元住民が落札して現存している寺院。
その後正蓮寺大日堂と改称。内陣には重要文化財大日如来座像等多数の仏像が安置されている。

廃寺なので普段は管理者が常駐していませんが堂内の重要文化財大日如来座像等の見学希望をされる場合は、
見学申込は基本情報のホームページ→「見学申込」でお願いします。

体験仏像御朱印お守り重要文化財花の名所札所・七福神巡り伝説

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー