参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

神明社宮城県 白石駅

神明社宮城県 白石駅

宮城県 白石市益岡町1-17
御朱印あり

アクセス

住所白石市益岡町1-17
Googleマップで地図を開く
エリア白石駅
近くの駅

◼︎JR東北本線
白石駅から直線約850m
徒歩約20分
車で約4分
Googleマップで確認



◼︎東北新幹線
白石蔵王駅から直線約1.68km
徒歩約40分
車で約8分
Googleマップで確認



◼︎JR東北本線
東白石駅から直線約4.68km
徒歩約1時間52分
車で約23分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

神明社について

基本情報

名称神明社
御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号0224-25-1180
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://s-shinmeisya.jp/
SNS

詳細情報

ご祭神《合》火之加具土神,菅原道真,片倉小十郎,事代主神,底筒男神,中筒男神,表筒男神,《主》天照大御神,《配》天之御中主神,高御産巣日神,神御産巣日神

Wikipediaからの引用

概要
神明社(しんめいしゃ)は、宮城県白石市にある神社。旧社格は郷社。
歴史
当社は平安時代初期の807年(大同2年)、征夷大将軍・坂上田村麻呂の勧請が創始とされる。その後藤原秀衡、当社に南接する白石城を築いた蒲生氏郷、会津加増時に当地を治めた上杉景勝に庇護された。1600年(慶長5年)、白石城の戦いによって伊達政宗が城を奪取。1602年、その先鋒として活躍した片倉景綱が城主となり片倉家の崇敬社、同城の鎮守社となった。1871年(明治4年)、仙台藩廃藩に伴い衰微したが、1876年に村社に列した。1899年に起こった大火で社殿の大部分を消失し、翌年に白石城二の丸跡であった現在地に移転し本殿を再建、1906年には拝殿を造営する。
引用元情報神明社 (白石市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E7%A5%9E%E6%98%8E%E7%A4%BE%20(%E7%99%BD%E7%9F%B3%E5%B8%82)&oldid=76271338
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年07月15日


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所白石市益岡町1-17
Googleマップで地図を開く
エリア白石駅
近くの駅

◼︎JR東北本線
白石駅から直線約850m
徒歩約20分
車で約4分
Googleマップで確認



◼︎東北新幹線
白石蔵王駅から直線約1.68km
徒歩約40分
車で約8分
Googleマップで確認



◼︎JR東北本線
東白石駅から直線約4.68km
徒歩約1時間52分
車で約23分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!