ゲストさん
無料で登録する

鹿苑寺(金閣寺)京都府 北野白梅町駅

ろくおんじ (きんかくじ)|臨済宗相国寺派

京都府 京都市北区金閣寺町1
午前9:00〜午後5:00

人生で、一度は行きたい金閣寺


金閣寺は1994年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。
現在では、日本のみならず海外からも毎年600万人が訪れる大変人気のあるお寺です。

建てたのは誰?


金閣寺が建てられたのは、1397年に室町幕府、3代将軍足利義光によって建設されました。
建てられた当時は、北山殿と呼ばれる別荘でしたが、義満の死後に禅寺として今のように変化して行きました。

鹿苑寺(金閣寺)について

基本情報

名称鹿苑寺(金閣寺)
読み方ろくおんじ (きんかくじ)
宗派臨済宗相国寺派
本尊
電話番号075-461-0013
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.shokoku-ji.jp/k_about.html
歴史

正式名称を鹿苑寺といい、相国寺の塔頭寺院の一つ。舎利殿「金閣」が特に有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。
 元は鎌倉時代の公卿、西園寺公経の別荘を室町幕府三代将軍の足利義満が譲り受け、山荘北山殿を造ったのが始まりとされています。
金閣を中心とした庭園・建築は極楽浄土をこの世にあらわしたと言われ、有名な一休禅師の父である後小松天皇を招いたり、中国との貿易を盛んにして文化の発展に貢献した舞台で、この時代の文化を特に北山文化といいます。義満の死後、遺言によりお寺となり、夢窓国師を開山とし、義満の法号鹿苑院殿から二字をとって鹿苑寺と名づけられました。

分類

最終更新: 2017年09月22日
情報提供:やすひでT. Takauragaruよしくん
鹿苑寺(金閣寺)の方へ
ログインすると神社・お寺の情報を追加/編集できます。

行きたい投稿する

お参りの記録を投稿しよう!

ホトカミに登録すると、お参りの記録を投稿し、
思い出を整理することができます。

歴史に詳しい必要はありません。
個人の感想や思い出を投稿しましょう!

行きたい神社やお寺を
リストに残そう!

ホトカミに登録すると、
あなたが行きたい神社やお寺を忘れないように、
リストに残すことができます。

すてきを伝える

「ほっこりした。」「なるほど!」「行ってみたいなぁ」
という投稿に出会ったら、「すてき」をクリック!

コメントすることもできます。

使い方をもっと詳しく

ログインすると 、御朱印などのお参りの記録をウェブ上に保存し、共有できます。
あなただけの「行きたい神社お寺リスト」も作成できます。

初めての方

無料登録

アカウントをお持ちの方

ログイン