参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

せいりゅうじ|浄土宗

青龍寺京都府 祇園四条駅

せいりゅうじ|浄土宗

青龍寺京都府 祇園四条駅

京都府 京都市東山区南町411
御朱印あり
洛陽三十三所観音霊場

アクセス

住所京都市東山区南町411
Googleマップで地図を開く
エリア祇園四条駅
駐車場なし
近くの駅

◼︎京阪本線
祇園四条駅から直線約850m
徒歩約20分
車で約4分
Googleマップで確認



◼︎阪急京都本線
京都河原町駅から直線約1.05km
徒歩約25分
車で約5分
Googleマップで確認



◼︎京阪本線
清水五条駅から直線約1.08km
徒歩約25分
車で約5分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

青龍寺について

基本情報

名称青龍寺
読み方せいりゅうじ
御朱印あり
電話番号075-561-7216
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊聖観音菩薩
宗旨・宗派浄土宗
札所など

洛陽三十三所観音霊場第9番

ご由緒

見性山と号し、浄土宗鎮西派に属する。
延暦年間(782~805)に、桓武天皇の勅命によって小塩山(右京区)に建てられ、もと大宝寺と称したが、平安遷都とともにここに移ったといわれる。
その後荒廃していたが、建久三年(1192)、法然の弟子・見仏が再建し、更に、寛永年間(1624~1643)、霊嚴によって青龍寺と改称された。
本堂に安置する本尊聖観音像は平安時代の作品で、伽羅観音ともいい、桓武天皇が伝興大師(最澄)に命じて、唐から渡来した伽羅の木で彫刻させたものと伝えられる。
本堂の前にある大小二つの石は念仏石といい、見仏らが阿弥陀仏を昼夜に六回拝む六時礼賛を行ったとき、伏せ鉦の代わりにこれを叩いて礼賛の調子をとったといわれている。

巡礼
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所京都市東山区南町411
Googleマップで地図を開く
エリア祇園四条駅
駐車場なし
近くの駅

◼︎京阪本線
祇園四条駅から直線約850m
徒歩約20分
車で約4分
Googleマップで確認



◼︎阪急京都本線
京都河原町駅から直線約1.05km
徒歩約25分
車で約5分
Googleマップで確認



◼︎京阪本線
清水五条駅から直線約1.08km
徒歩約25分
車で約5分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
#おうちで神社 #おうちでお寺

新型コロナウイルスによる感染症の流行で、全国的に外出を自粛するよう要請されています。
おうちにいることが感染拡大防止の最善策です。

私たち神社お寺の検索サイト「ホトカミ」は、
おうちでもオンラインで神社お寺の行事の参加や、神主さんお坊さんとコミュニケーションできる方法を考えています。
その一歩目として、オンライン行事の告知や、オンラインで参加した感想の投稿ができるようにアップデートしました。

今後も、神社お寺のオンライン化のサポートを通じて、神社お寺を応援していきたいです。
おうちでも、神社お寺を身近に感じていただけますように。