参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

がんせんじ|真言律宗

岩船寺京都府 加茂駅

がんせんじ|真言律宗

岩船寺京都府 加茂駅

京都府 木津川市加茂町岩船上ノ門43

8:30~17:00 (12月~2月は9:00~16:00)

御朱印あり
神仏霊場巡拝の道関西花の寺二十五ヶ所

アジサイの名所として知られ「アジサイ寺」とも呼ばれる

オススメの投稿

神仏霊場の御朱印を頂きにやってきました。 近鉄奈良駅からバスに乗るんですよ。だからてっきり奈良だと思ってたら京都だったんですね。 市バスを降りてそこからコ…続きを読む

岩船寺の建物その他
岩船寺の建物その他
岩船寺の塔

6

岩船寺の建物その他

奈良県巡礼者のバイブル的フリーペーパー『祈りの回廊』の巡礼企画『自分の心に向き合う旅へ 巡礼印めぐり』にて岩船寺さんをお参りしました。 岩船寺があります当…続きを読む

岩船寺の建物その他
岩船寺の庭園
岩船寺の庭園

11

岩船寺の自然

近鉄奈良駅から路線バスで30分くらいで着きます。浄瑠璃寺も近いので、セットでの参拝がおすすめです。 奈良市内のお寺とは一味も二味も違う雰囲気。 仏像様も重…続きを読む

岩船寺(京都府)
岩船寺の本殿
岩船寺(京都府)

5

岩船寺の芸術

奈良市に隣接します京都府木津川市にあります。 桜や紅葉が一番の見どころですが、込み合うシーズンを避けても十分すぎるほど境内は到る所に花が咲いてました。 好…続きを読む

岩船寺の山門
岩船寺の建物その他
岩船寺の末社

19

岩船寺の末社

京都府木津川市の岩船寺にて。 関西花の寺のひとつ。 参拝した時、偶然にも秘仏の特別公開でした。 今の時期、紫陽花や青紅葉が素晴らしいです。

岩船寺(京都府)
岩船寺(京都府)
岩船寺(京都府)

19

岩船寺(京都府)
投稿をもっと見る(14件)

アクセス

住所木津川市加茂町岩船上ノ門43
Googleマップで地図を開く
エリア加茂駅
行き方

JR「加茂駅」より徒歩約1時間30分。またはコミュニティーバス当尾線「岩船寺」下車すぐ
JR・近鉄「奈良駅」からは「急行バス 浄瑠璃寺」下車徒歩約40分。またはコミュニティーバス当尾線乗り換え「岩船寺」下車すぐ

駐車場なし
近くの駅

◼︎JR大和路線

◼︎JR関西本線
加茂駅から直線約3.89km
徒歩約1時間33分
車で約19分
Googleマップで確認



◼︎JR片町線

◼︎JR大和路線

◼︎JR奈良線
木津駅から直線約5.85km
徒歩約2時間20分
車で約29分
Googleマップで確認



◼︎JR関西本線
笠置駅から直線約6.19km
徒歩約2時間28分
車で約30分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

岩船寺について

基本情報

名称岩船寺
読み方がんせんじ
通称あじさい寺
拝観時間

8:30~17:00 (12月~2月は9:00~16:00)

拝観料

大人500円、中高生400円、小学生200円

御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号0774-76-3390
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://gansenji.or.jp
SNS

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来(重要文化財)
山号高雄山
院号報恩院
宗旨・宗派真言律宗
札所など

関西花の寺二十五ヶ所霊場第15番
仏塔古寺十八尊霊場第4番
神仏霊場巡拝の道第129番(京都49番)

文化財

阿弥陀如来坐像、普賢菩薩騎象像、隅鬼、三重塔、十三重石塔(重要文化財)

ご由緒

岩船寺は京都府の南端、奈良県境に近い当尾(とうの)の里に位置する。この地区は行政的には京都府に属するが、地理的には奈良に近く、文化的にも南都の影響が強い。近くには九体阿弥陀仏で知られる浄瑠璃寺がある。岩船寺、浄瑠璃寺付近には当尾石仏群と称される鎌倉時代を中心とした石仏や石塔が多数残り、その中には鎌倉時代の銘記を有するものも多い。当地は中世には、南都(奈良)の寺院の世俗化を厭う僧たちの修行の場となっていた。
岩船寺の創建事情は明らかでないが、行基による創立を伝え、前身寺院は現在地の南方の鳴川(現・奈良市東鳴川町)にあったという。近世の縁起によれば、岩船寺は奈良時代、聖武天皇の発願により行基が鳴川の地に建立した阿弥陀堂がその前身であるという。創建年次については天平元年(729年)とも天平勝宝元年(749年)ともいう。鳴川にはその後空海(弘法大師)が善根寺(鳴河寺)を建立。空海の甥であり弟子でもあった智泉が、嵯峨天皇の皇子誕生を祈願して、善根寺の東禅院灌頂堂に報恩院を建立したという。その報恩院を弘安2年(1279年)に現在地に移し、同8年(1285年)に落慶供養を行ったのが岩船寺であるという。以上の伝承はそのまま史実とは考えがたいが、『弘法大師弟子伝』(貞享元年・1684年成立)には、大同年間(806 - 810年)、嵯峨天皇の皇后橘嘉智子が皇子の誕生を祈願して報恩院を建立し、智泉が呪願(願文を読む僧)を務めたとある。
岩船寺本尊阿弥陀如来坐像の像内には天慶9年(946年)の銘があるが、この像が当初から岩船寺の本尊であったという確証はない。「岩船寺」の寺号の存在を示す最も古い記録は、寺の西方にある岩船不動明王磨崖仏(通称一願不動)の銘記で、そこには弘安10年(1287年)の年記とともに「於岩船寺僧」の文字がみえる。この年号は、上記寺伝にいう岩船寺落慶供養の年(弘安8年・1285年)に近く、鳴川にあった「報恩院」がこの頃現在地に移った可能性を示唆している。
現存する三重塔は室町時代の嘉吉2年(1442年)の建立である。江戸時代には浄瑠璃寺と同様、興福寺の末寺であった。

巡礼
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。


神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

アクセス

住所木津川市加茂町岩船上ノ門43
Googleマップで地図を開く
エリア加茂駅
行き方

JR「加茂駅」より徒歩約1時間30分。またはコミュニティーバス当尾線「岩船寺」下車すぐ
JR・近鉄「奈良駅」からは「急行バス 浄瑠璃寺」下車徒歩約40分。またはコミュニティーバス当尾線乗り換え「岩船寺」下車すぐ

駐車場なし
近くの駅

◼︎JR大和路線

◼︎JR関西本線
加茂駅から直線約3.89km
徒歩約1時間33分
車で約19分
Googleマップで確認



◼︎JR片町線

◼︎JR大和路線

◼︎JR奈良線
木津駅から直線約5.85km
徒歩約2時間20分
車で約29分
Googleマップで確認



◼︎JR関西本線
笠置駅から直線約6.19km
徒歩約2時間28分
車で約30分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
#おうちで神社 #おうちでお寺

新型コロナウイルスによる感染症の流行で、全国的に外出を自粛するよう要請されています。
おうちにいることが感染拡大防止の最善策です。

私たち神社お寺の検索サイト「ホトカミ」は、
おうちでもオンラインで神社お寺の行事の参加や、神主さんお坊さんとコミュニケーションできる方法を考えています。
その一歩目として、オンライン行事の告知や、オンラインで参加した感想の投稿ができるようにアップデートしました。

今後も、神社お寺のオンライン化のサポートを通じて、神社お寺を応援していきたいです。
おうちでも、神社お寺を身近に感じていただけますように。