御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※腰掛神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

投稿をもっと見る(3件)

腰掛神社の基本情報

住所神奈川県茅ケ崎市芹沢2169
行き方
アクセスを詳しく見る
名称腰掛神社

詳細情報

ご祭神《合》大日霊貴命,金山彦命,白山彦命,宇迦之御魂命,《主》日本武尊

Wikipediaからの引用

概要
腰掛神社(こしかけじんじゃ)は神奈川県茅ヶ崎市芹沢にある神社。日本武尊が御東征の際に腰掛けたと伝わる石がある。茅ヶ崎市の神社では最も北に位置している。
歴史
由緒[編集] 日本武尊ゆかりの神社。社名は日本武尊が御東征の際に、この地で石に腰掛けて、大山を眺めて休憩したという伝説に由来している。またそこに住む村人が日本武尊を偲び、その石を御神体として社を建てたのが腰掛神社の始まりと伝えられる。本殿脇には、そのときの石と伝えられる大きな石(腰掛玉石)が祀られている。境内には本殿や拝殿のほか、神仏習合の名残で鐘楼がある。時期については不明であるが、震災で本殿と拝殿は一度壊れた。拝殿は震災後に修復され、現存の本殿は大正7年(1918年)に修復したものである。寛政元年(1799年)11月に社殿は再建される。明治6年(1873年)、社格は村社となった。社地...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] 湘南台駅:西口から、桐ヶ谷・大辻経由「文教大学」行きバス、「芹沢入口」下車。(徒歩:約10分) 茅ケ崎駅:北口から、甘沼経由「文教大学」行きバス、「芹沢入口」下車。(徒歩:約10分)。 香川駅:西口から、コミュニティバス「えぼし号」を利用し「里山公園」下車。(徒歩:約5分)
行事
祭事[編集] 歳旦祭[1] 1月1日 交通安全祈願祭[1] 1月3日 建国祭[1] 2月11日 浜降祭[1] 7月海の日 秋季例大祭[1] 9月18日 七五三行事[1] 10月日曜日 勤労感謝祭[1] 11月23日 除夜祭[1] 12月31日 ^ a b c d e f g h “腰掛神社”. 神奈川県神社庁. 2018年8月23日閲覧。
引用元情報腰掛神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E8%85%B0%E6%8E%9B%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=86408373

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月