御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※十二所神社ではいただけません

じゅうにそじんじゃ

十二所神社

神奈川県 神武寺駅

いつでも参拝可能です。

投稿する
< 管理と御朱印授与神社:「八雲神社」0467-22-3347 _ 鎌倉市大町1丁目11−20 >

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

なし(ただし、神社前の階段下で縦列駐車ならば2台ほど駐車可能です。)

ご利益

十二所神社について

「十二所神社」は熊野三山の神を勧請して祀った神社の総称です。
横浜市金沢区朝比奈町へ抜ける ’ 鎌倉七口 ’ 古道 ” 朝夷奈切通(あさいなきりどおし) ” 入口直近です。

おすすめの投稿

こばけん
2021年12月23日(木)
660投稿

 21.12.11。先の大江稲荷神社様より徒歩3分。鎌倉市十ニ所に鎮座。(じゅうにそ〜)

御祭神:天神七柱(あまつかみななはしら)。
    地神五柱(くにつかみごはしら)。
創 建:伝 弘安元年(1278年)。
例大祭:9月第1日曜日。

 相模風土記稿に「按ずるに光觸寺境内に熊野十ニ所の社あり、是を村の鎮守とす」とある。「十ニ所権現社再建記」によると、天保八年明王院別所恵法が社頭再営を志し、氏子三十余軒により天保九年(1838年)、現在地に再建されたことが判る。
 明治維新により社号を十ニ所神社と改称し、明王院の所管に属したが、明治六年(1873年)村社に列格された。
         〜神奈川県神社庁HPより〜

 先の大江稲荷様と同じく金沢街道沿いから少し山裾側に入った場所に鎮座。昔ながらの村の鎮守様と言う雰囲気と同時にちょとした風格も感じる良き神社様でした。無人神社ですが、御朱印は鎌倉市内大町の八雲神社様で拝受できるようです。

十二所神社の建物その他

神社遠景。

十二所神社の鳥居

境内方向。

十二所神社の鳥居

鳥居。

十二所神社の手水

手水。

十二所神社の本殿

拝殿。

十二所神社の本殿

拝殿の扁額。

十二所神社の建物その他

兎の彫刻が!

十二所神社の本殿十二所神社(神奈川県)

左側、本殿か!

十二所神社(神奈川県)

境内社 山の神。

十二所神社(神奈川県)

境内社 宇佐八幡・疱瘡神。

十二所神社の末社

境内社 地主神⁉︎

十二所神社の自然

境内の銀杏。

十二所神社(神奈川県)

金沢街道道路際に!

もっと読む
mitch
2019年09月11日(水)
2043投稿

12.04.29 鎌倉「十二所神社」

****************************
JR横須賀線「鎌倉駅」から 京急バス
( 京急電鉄線「神武寺駅」はミスリードの可能性大にて注意)

十二所神社の建物その他

07-1) 「十二所神社」(じゅうにそじんじゃ/じゅうにそうじんじゃ)
_ 鎌倉市十二所 _ 11:00am頃

十二所神社の建物その他

07-2) 神額(扁額) _ 「十二所神社」

十二所神社の芸術

07-3) 軒下中央、二兎の彫刻。 _ 「十二所神社」 

十二所神社の芸術

07-4) 軒下左前の彫刻 _ 「十二所神社」

十二所神社の芸術

07-5) 軒下左奥の彫刻 _ 「十二所神社」

十二所神社の芸術

07-6) 軒下右前の彫刻 _ 「十二所神社」

十二所神社の芸術

07-7) 軒下右奥の彫刻 _ 「十二所神社」

十二所神社の建物その他

07-8) 私の誤った説明かもしれないが、左 ’ 山ノ神 ’ と 右 ’ 疱瘡神 ’ & ’ 宇佐八幡 ’。 _ 「十二所神社」
.
.
.
*****************************
12.04.29 #鎌倉 「 #十二所神社 ( #じゅうにそじんじゃ )」 / #鎌倉市十二所
https://mitch1.blog.so-net.ne.jp/2012-04-30-2

もっと読む
投稿をもっと見る(9件)

十二所神社の基本情報

住所神奈川県鎌倉市十二所285
行き方

JR横須賀「鎌倉駅」東口、バス5番のりばから京急バス [鎌23] 鎌倉霊園正門前太刀洗行にて16分ほど「十二所神社」下車徒歩2分。(注意!一つ手前が ’ 十二所(じゅうにそ) ’ バス停なのでまちがえないように)

アクセスを詳しく見る
名称十二所神社
読み方じゅうにそじんじゃ
参拝時間

いつでも参拝可能です。

参拝にかかる時間

10分

参拝料

なし

トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号< 管理と御朱印授与神社:「八雲神社」0467-22-3347 _ 鎌倉市大町1丁目11−20 >
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご祭神・天神七柱(あまつかみななはしら)
・地神五柱(くにつかみいつはしら)
境内社:疱瘡神、宇佐八幡、地主神、山の神
創建時代弘安元年(1278年)に「光触寺」境内に創建/天保9年(1838年)現在の場所に移転
体験御朱印

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中