御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

だいきゅうじ|日蓮宗寳聚山

大久寺からのお知らせ一覧

公式神奈川県 箱根板橋駅

投稿する
0465-24-0830

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

9月御首題ご案内

2022年09月01日(木) 〜

久しぶりの更新となってしまいました。

令和4年3月より予約制を取りやめ、予約不要の対応日制でご案内しております。

9月の対応日は投稿写真の通りです。法務の都合上、急遽変更の可能性もございます。変更は前日までにホームページ及びSNS(Instagram・Facebook)でお知らせ致します。お手数をお掛け致しますが、ご参拝予定の前日にご確認下さいますようお願い申し上げます。

通常御首題「金の揚羽蝶」・特別御首題「法華経和歌二十八首」などを承っております。「何のこと?」とお思いの方、対応日にお越し頂ければ丁寧にご案内致しますので、お気軽にお越し下さい。もちろん朱印と墨だけのシンプルな御首題もございます。

多くの皆様とご縁を頂けますこと、心より願っております。

大久寺(神奈川県)

9月の絵柄は「金魚」です

大久寺(神奈川県)

9月の対応日になります

御首題(御朱印)のご案内

大久寺の御首題は9月現在、予約サイトを介しての予約制としております。コロナ禍で密を避ける為、他の法務との兼ね合いを考慮しての対応です。何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

大変有難いことに9月の予約枠は既に埋まってしまいましたが、後半に枠を増やせないか検討中です。ご案内はインスタグラムで投稿することが多い為、大久寺アカウントをフォローして頂けますと幸いです。

大久寺としては「愛する地元の小田原に来て欲しい」という思いで御首題の幅を広げました。コロナ禍により郵送対応(無参拝で往復レターパックにてやり取り)も行っておりますが、できる限りお越し下さる方々を大切にしたいと考えております。

細かな対応方法が毎月のように変更となり申し訳ない限りですが、日に日に変わるコロナ禍の情勢に試行錯誤中です。何卒ご容赦下さいませ。

御首題の種類もいくつかございます。詳細はホームページに記載しておりますが、こちらでも少しご紹介致します。

通常御首題「金の揚羽蝶」は通年で対応可能です。大久寺を建立した小田原藩祖大久保忠世公が合戦の際に、金の揚羽蝶を模した旗指物を使用していたという逸話に肖り、金の揚羽蝶を散りばめております。

特別御首題「法華経和歌二十八首」は、ご参拝毎に書き入れる和歌が第1首から進んでいく形式となります。日蓮宗が大切にしている法華経というお経は全28章から成ります。平安時代より公家や僧侶の歌人方が、その各章の内容に沿った歌を詠んで遺されていますので、その和歌を書き入れさせていただいております。「かな」と呼ばれる古典の書体を用いていますので、現代の方には読みにくいかと思いますが、各首ごとに解説も添えておりますのでご安心下さい。絵柄はその時々の季節のハンコを使用し、ひと月に1種類~3種類用意しております。9月は花火・彼岸花・十五夜の3種類です。

書き置きのご用意もございます。こちらは予約無しでも常時頒布可能です。ただし、稀に用意分を切らしてしまうこともあります。ご不安な方は事前にインスタDMまたはメールにてお問合せ下さいますようお願い致します。

その他、限定御首題「新月・満月」もございますが、そのご紹介はまたの機会に・・・

長文で失礼致しました。多くの皆様方とご縁を頂けますことを心より願っております。

大久寺の御朱印

通常御首題「金の揚羽蝶」

大久寺の御朱印

特別御首題「法華経和歌二十八首」(通称:和歌御首題)

大久寺の御朱印

書き置き「通常御首題・歌舞伎御首題」※予約不要

ホトカミ公式登録にあたり、過去の写真をいくつか投稿いたします。

大久寺の自然大久寺の自然大久寺の建物その他大久寺の自然大久寺の自然大久寺の自然大久寺の建物その他大久寺の自然大久寺の建物その他大久寺の建物その他大久寺の建物その他大久寺のお墓

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中