神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

かんえいじんじゃ

冠纓神社

香川県 挿頭丘駅

投稿する
087-879-2604

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

あり

おすすめの投稿

投稿をもっと見る(13件)

冠纓神社の基本情報

住所香川県高松市香南町由佐1413
行き方
アクセスを詳しく見る
名称冠纓神社
読み方かんえいじんじゃ
通称冠御宮、かむろ八幡宮
参拝時間

08:00〜17:00

参拝にかかる時間

20分

参拝料

なし

トイレ駐車場に 昔のポットントイレ あり
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号087-879-2604
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
おみくじあり
お守りあり

詳細情報

ご祭神《主》帯中津日子命,品陀和気命,息長帯比売命
創建時代貞観3年(861)
創始者円珍
本殿権現造
札所など

さぬき十五社(第7番)

体験おみくじ御朱印お守り札所・七福神巡り

Wikipediaからの引用

概要
冠纓神社(かんえいじんじゃ)は、香川県高松市香南町由佐にある神社。別名は「かむろ八幡宮」で、香南町の氏神として親しまれ、縁結び神社としても知られる。「さぬき十五社霊場」第7番。
歴史
歴史[編集] 861年(貞観3年)、讃岐巡礼中の円珍が井原庄に着いた時、鳩峰大自在王菩薩が現われて井原庄を鎮護すると云った。このため円珍はこの地の里人の力を借りて、宝蔵寺を建てた。1357年、細川頼之が厚く保護・尊崇し京都石清水八幡宮の冠纓を奉納した。このことから冠尾(かむりお、またはかむろ)八幡宮と呼ばれるようになり、後に冠纓神社となる。現在も地元の人は「かむろ」と呼んでいる。以後も細川氏による信仰・保護を受け、細川氏が衰えた後も由佐氏がこれを引き継いだ。後に讃岐国を支配した生駒親正や松平頼重も社領の寄進をするなど当社を保護している。 明治に入ると郷社に列格し、1907年、神饌幣帛料供...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通アクセス[編集] 香川県道13号三木綾川線 ことでんバス香南支所バス停
引用元情報冠纓神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%86%A0%E7%BA%93%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=89567375

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ