御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※茨城縣護國神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

惣一郎
2021年09月03日(金)
958投稿

茨城県護国神社は、茨城県水戸市にある神社。旧内務大臣指定護国神社で、現在は神社本庁の別表神社。

明治11年(1878年)、明治維新後に殉じた水戸藩士約1800柱を祀るため、常盤神社の境内の現在の東湖神社の場所に建てられた鎮魂社を起源とする。その後、茨城県出身の戦没者を逐次合祀していき、1939年に「鎮霊社護国神社」に改称、1941年には内務大臣指定護国神社となって「茨城県護国神社」と改称し、現在地の偕楽園内の桜山に遷座した。敗戦後一時「桜山神社」と改称していたが、日本の独立回復後、1954年に旧称に復した。現在の祭神数は63,494柱。

当社は、JR常磐線・偕楽園駅の西方1kmの偕楽園の西側にある。偕楽園内の小高い場所に広々とした境内を有していて、立派な神明造の社殿を含め、風格のある護国神社である。

今回は、茨城県の指定護国神社として参拝することに。参拝時は週末の夕方で、参拝者はぱらぱら見掛けるぐらいだった。

茨城縣護國神社の鳥居

境内入口の<一の鳥居>と<社号標>。偕楽園の西端エリアにある。

茨城縣護國神社の手水

鳥居をくぐって階段を上がり、さらに進むと左側にある<手水舎>。

茨城縣護國神社の鳥居

神域入口の<二の鳥居>。

茨城縣護國神社の建物その他

鳥居をくぐって進むと、護国神社ならではの広大で芝生が美しい境内が広がる。

茨城縣護國神社の建物その他

拝殿までゆっくりと進む。

茨城縣護國神社の本殿

<拝殿>全景。

茨城縣護國神社の本殿

<拝殿>正面。

茨城縣護國神社の建物その他

参道の左手、少し離れたところに立つ<社務所>。御朱印はこちら。

茨城縣護國神社の建物その他

社務所から見た<社殿>全景。

茨城縣護國神社の鳥居

鳥居をくぐってすぐの、参道左側にある唯一の境内社<桜ノ宮神社>。

茨城縣護國神社の末社

<桜ノ宮神社>の御祭神は木花咲耶姫。<ねがい桜>ということでたくさんの絵馬やお御籤が掛かっていた。

茨城縣護國神社の鳥居

護国神社らしく、スペースがとにかく広々ゆったりしていて気持ちが良い。

もっと読む
初老カップル❤
2021年10月08日(金)
65投稿

緊急事態宣言も明けまして、久しぶり&私♀の誕生日をまたいでの御朱印巡りの旅でございます♡
最終目的地が遠路なので、まずは前泊で水戸駅周辺の神社さまへお参りへ〜✨
①【茨城縣護國神社】→②【常磐神社】→③【別雷皇太社(雷神社)】→④【水戸八幡宮】→⑤【水戸東照宮】
巡らせていただきました🙏

水戸駅周辺の神社5箇所をルート検索しながらピックアップし、初めに訪れた【酒門神社】は、細い険しい道を進みたどり着きましたが、、拝殿も閉めれおりお参り出来ず、社務所も見当たらず…😅
気を取り直して向かうは、【茨城県護国神社】⛩
先程の酒門神社で水戸周辺の神社の道に恐怖を覚えつつ(本来のしっかりとしたルートを何故か行き過ぎてしまっており)、またしても、奥の細道並の道(多分車が通る道ではなく散歩道だったと思われます🤣)へ参入しつつも。。無事到着‼️(水戸の神社への道は険しかった笑)

茨城縣護國神社の鳥居

ルート間違いで💦立派な社号標と一の鳥居がある真正面を通らず、横隅からヒョイと二の鳥居にたどり着きました🥴

茨城縣護國神社の手水

手水舎。

茨城縣護國神社の建物その他

酒樽が奉納されていました。以前に明治神宮でも沢山の酒樽が奉納されているのを見かけました!
お酒(アルコール)大好き相方♂は銘酒を気かけて見ていたことでしょう笑

茨城縣護國神社の末社

桜ノ宮、ねがい桜。春になると後ろの桜に花が咲き、また違った景色になるんでしょうね🌸

茨城縣護國神社の建物その他

しあわせ石( * ॑꒳ ॑*)۶"ナデナデさせてもらい、願い事を。。

茨城縣護國神社の本殿

立派な拝殿。久々の参拝に、天気も良く清々しい気持ちにさせていただきました。

茨城縣護國神社の建物その他

私♀の誕生日前日、1つ目の御朱印をちょうだいいたしました🤗

茨城縣護國神社の授与品その他

御朱印をいただいていた横で、何やら購入している相方♂さん。
あとから聞いてみたら、お揃いの御守りを頂いていたようです笑💕

もっと読む
投稿をもっと見る(62件)

茨城縣護國神社の基本情報

住所茨城県水戸市見川1-2-1
行き方

偕楽園から徒歩5分

アクセスを詳しく見る
名称茨城縣護國神社
読み方いばらきけんごこくじんじゃ
通称桜山神社、茨城県護国神社
御朱印あり

限定御朱印なし
ホームページhttp://www.sakura559.net/
おみくじあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》護国の英霊
体験御朱印

Wikipediaからの引用

概要
茨城県護国神社(いばらきけんごこくじんじゃ)は茨城県水戸市の偕楽園桜山にある神社(護国神社)。茨城県下の戦没者を祀る。神紋は丸に桜紋。
歴史
歴史[編集] 明治11年(1878年)、明治維新前後(嘉永6年以降)に殉じた水戸藩士約1800柱を祀るため、常磐神社の境内の現在の東湖神社の場所に立てられた鎮霊社を起源とする。その後、茨城県出身の戦没者を逐次合祀していった。1939年4月に鎮霊社護国神社に改称した。昭和15年(1940年)に独立の神社となり、昭和16年(1941年)10月、内務大臣指定護国神社となって茨城県護国神社に改称し、同年11月に現在地の偕楽園内の桜山に遷座した。 敗戦後、護国神社は軍国主義施設と見なされ、存続を図るために改称を余儀なくされた。茨城県護国神社もそれに続き、1945年8月に地名により桜山神社となった。...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] JR常磐線・鹿島臨海鉄道「水戸駅」 茨城交通バス 見川方面行「桜山停留所」徒歩5分 茨城オートバス 岩間桜川団地行「桜山停留所」徒歩5分 JR常磐線「偕楽園駅(臨時駅)」 駐車場:有り
行事
祭礼[編集] 例祭は春4月10日、秋11月10日の年二回行なわれている。
引用元情報茨城県護国神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E8%AD%B7%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=80884351

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー