御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※常磐神社ではいただけません

ときわじんじゃ

常磐神社

茨城県 水戸駅

投稿する
029-221-0748

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり

右には瓢箪の中に偕楽園と書かれた印、真ん中に葵紋と常磐神社の印が押されています。常磐神社境内社巡拝の御朱印もいただけます。梅の印が押された観梅まいりの限定御朱印もあります。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

惣一郎
2021年09月01日(水)
965投稿

常盤神社(ときわ~)は、茨城県水戸市にある神社。旧官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。祭神は、高譲味道根之命(徳川光圀)と押健男国之御楯命(徳川斉昭)。

明治初年(1868年)、徳川光圀と徳川斉昭の徳を慕う水戸藩士により偕楽園内に祠堂が建てられたのが始まり。1873年に「常盤神社」の社号と、祭神の神号が勅旨により定められ、翌年現在地に社殿が造営された。のちに別格官幣社に列格した。なお、現在も続く神事の国旗制定祈念祭は、徳川斉昭が日本の国旗を日の丸と定めたことに因むもの。

当社は、JR常磐線・偕楽園駅の北200mほどの、偕楽園の東側にある。敷地東側の有料駐車場にある鳥居から入ると、境内は広々としていて、空間を贅沢に使い、大きな社殿がポツンと建っている。

今回は、「旧官幣大社」、「別表神社」であることから参拝することに。参拝時は週末の午後、真夏の炎天下ではあったが、偕楽園とともに有名な観光地であり、参拝者がちらほらいた。

常磐神社の鳥居

境内入口の<東鳥居>と<社号標>。当社は<水戸偕楽園>の東端にあり、<常盤神社駐車場>にあるこの鳥居は東向きに立っている。 ※境内の南方には偕楽園駐車場と当社の大鳥居がある。

常磐神社(茨城県)

鳥居をくぐって西方向に進む。途中右側に徳川光圀公、斉昭公の遺品・遺墨を展示している<常盤神社 義烈館>がある。

常磐神社の建物その他

参道の突き当りを右に90度曲がるとメイン境内が広がり、まっすぐ先に<社殿>が見える。

常磐神社の手水

参道を進むと、左側にある<手水舎>。ちなみに、狛犬はかなり新しい。

常磐神社の鳥居

だんだん社殿が大きく見え始める場所にある<二の鳥居>。

常磐神社の本殿

<拝殿>全景。神明造の現代的な社殿。

常磐神社の本殿

<拝殿>正面。社名を記した扁額はなく、三つ葉葵が描かれた神社幕が印象的。

常磐神社の末社

拝殿に向かって左手にある末社<水神社>。小さいが屋根はちゃんと銅板葺、覆屋つき。授与所の隣にあって、祈願絵馬が掛かっている。

常磐神社の建物その他

拝殿の左側に塀と扉があって、社殿の裏手に廻ることができる。入口には<光圀公の育ての親、三木夫妻を祀る 三木神社>と記されたピンク色の幟がはためく。

常磐神社の末社

社殿の左奥にある末社<三木神社>の鳥居。当社は1965年の創祀で、鎮座の際にはかの松下幸之助氏から多大な浄財が奉納されたとのこと。(理由は下記↓)

常磐神社の末社

<三木神社>の社殿。三木氏の末裔・三木啓次郎氏が、松下電器産業創業者の松下幸之助氏が苦労していた若いころに援助していた縁があったらしい。テレビドラマ「水戸黄門」が松下電器産業の提供になっているのもこの理由とのこと。

常磐神社の本殿

三木神社から見た、常盤神社の本殿。現代建築で重厚感がある。

常磐神社の建物その他

三木神社の右手にある<傳萬世>と書かれた<万世に伝う碑>。徳川斉昭公は海防への関心が強く、ペリーの黒船来航以前から幕府にその重要性を提言したことなどが記されている。

常磐神社の狛犬

本殿の裏にある<備前焼狛犬>。当社創建期に県内の崇敬者の寄進。どこかで見たことがあると思ったら、<大洗磯前神社>の狛犬と同じとのこと。びっくり!(;゚Д゚)

常磐神社の末社

社殿の右側にある末社<常盤稲荷神社>。1958年の創祀。

常磐神社(茨城県)

<常盤稲荷神社>の社殿。屋根がビビッドで印象的。

常磐神社の自然

常盤稲荷神社の鳥居の近くにある古木の切株。よく見ると、新しい葉がわんさか出てきている。注連縄が架けてあるので御神木かな?

常磐神社の鳥居

二の鳥居近くに戻って、最初の参道の突き当りにある摂社<東湖(とうこ)神社>の鳥居。1943年の創祀。祭神は斉昭公に仕え、公を助けて藩政改革や兵器軍艦建造に活躍した藤田東湖。

常磐神社の末社

<東湖神社>の社殿全景。神明造の落ち着いた社殿。

常磐神社(茨城県)

<東湖神社>の社殿正面。拝殿の両側奥が抜けていて、偕楽園が<借景>のようになっている。

常磐神社の鳥居

偕楽園なので基本は樹木が多く木陰は涼しいが、境内は樹木が少ないのでとにかく暑かった...(^_^;)

もっと読む
投稿をもっと見る(77件)

歴史

明治の初年、義公(第2代藩主徳川光圀公)・烈公(第9代藩主徳川斉昭公)の徳を
したう多くの人達によって偕楽園内に祠堂(しどう)が創立されました。

歴史をもっと見る|
17

常磐神社の基本情報

住所茨城県水戸市常磐町1-3-1
行き方

JR
上野から水戸まで常磐線特急「スーパーひたち」で65分。
  水戸駅北口より偕楽園行きバス15分。
自動車
常磐自動車道水戸インターより15分。

アクセスを詳しく見る
名称常磐神社
読み方ときわじんじゃ
通称ときわさん
御朱印あり

右には瓢箪の中に偕楽園と書かれた印、真ん中に葵紋と常磐神社の印が押されています。常磐神社境内社巡拝の御朱印もいただけます。梅の印が押された観梅まいりの限定御朱印もあります。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号029-221-0748
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.komonsan.jp/
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》高譲味道根之命,押健男国之御楯命
ご由緒

明治の初年、義公(第2代藩主徳川光圀公)・烈公(第9代藩主徳川斉昭公)の徳を
したう多くの人達によって偕楽園内に祠堂(しどう)が創立されました。

Wikipediaからの引用

概要
常磐神社(ときわじんじゃ)は茨城県水戸市にある神社である。徳川光圀・徳川斉昭を祀る。近代に建てられた新しい神社である。江戸時代後期から明治時代初期に流行した藩祖を祀った神社のひとつ。
歴史
歴史[編集] .mw-parser-output .tmulti .thumbinner{display:flex;flex-direction:column}.mw-parser-output .tmulti .trow{display:flex;flex-direction:row;clear:left;flex-wrap:wrap;width:100%;box-sizing:border-box}.mw-parser-output .tmulti .tsingle{margin:1px;float:left}.mw-parser-output .tmulti .theader{cl...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通[編集] JR常磐線■■水戸駅 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線■水戸駅 JR東日本常磐線■■偕楽園駅(臨時駅) 駐車場:有り
引用元情報常磐神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%B8%B8%E7%A3%90%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=83984420

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー