御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※法界寺ではいただけません

ほうかいじ|浄土宗真如山

法界寺

兵庫県 東須磨駅

投稿する
078-731-6849

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

巡礼

福原西国観音霊場第26番札所

法界寺の基本情報

住所兵庫県神戸市須磨区若木町2-3-30
行き方
アクセスを詳しく見る
名称法界寺
読み方ほうかいじ
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号078-731-6849
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
山号真如山
宗旨・宗派浄土宗
創建時代村上天皇暦六年(952)
札所など

福原西国観音霊場第26番札所

ご由緒

開基、村上天皇暦六年(952)福原西国三十三所観音霊場第二十六番札所。
当寺院は、西国街道に面して開基以来海難者を葬る唯一の寺院で、承安元年(1171)平相国清盛公大輪田泊修築の折から清盛公参籠祈願の寺として発展した。当寺院には、平相国清盛公御崇敬ありし大弁才尊天像(弘法大師御作と伝えられる)が安置されてあったが、源平合戦の際御頭のみ平家一門とともに西下した(『蓮池院守護大弁財天縁起』)※平相国清盛公御崇敬大弁天尊像は山口県萩市蓮池院に現存す。
のちに正親天皇天正六年(1578)廓蓮社然譽上人得無和尚により浄土宗に改められる。太閤秀吉により兵庫上洛城の折、寺城焼失するも三木城主別所長治公発願により天正八年(1580)再建される。その後第二次世界大戦・阪神淡路大震災を経て再建し現在に至る。

体験札所・七福神巡り

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー