御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

おおやちじんじゃ

大谷地神社の御由緒・歴史

北海道 大谷地駅

ご祭神《主》大国魂神,《配》大名牟遅神,少彦名大神
創建時代明治39年9月
歴史
歴史[編集] 1894年(明治27年)、神社の前身となる小祠が厚別川のほとりにあったことが確認されている[1]。 1897年(明治30年)、札幌神社からの分霊を受け、公認神社となる[1]。 1900年(明治33年)、社殿落成[1]。 1968年(昭和43年)、札幌市から保存樹の指定を受ける[1]。 ^ a b c d 『札幌の寺社』p.64
引用元情報大谷地神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E5%9C%B0%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=93550795

歴史の写真一覧

行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.