神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

西参道側、社務所の前 5台ほど

おすすめの投稿

poo
2021年10月26日(火)
254投稿

福を呼ぶ、笑う狛犬さんに逢いに行ってきました。
滝川市の江部乙神社さんです。
ホトカミユーザーさん達の投稿を見て、是非行かねば!と思っていました〜

狛犬さんは阿形が女の子 吽形が男の子です。
この日は晴れていたせいか噂の笠はかぶっていませんでした。

参拝を済ませて、御朱印をいただきに隣のご自宅へ向かうと
奥さまが狛犬愛に溢れた説明をしてくださいました😆
札幌軟石でできた狛犬さんは今年で111歳(ワンワンワン♪🐶)
先客の方達が何人かいらして一緒にお話を伺っていたのですが
奥さまの楽しいお話にみんなが笑顔に🤗

またぜひ参拝に伺いたい神社さんです。

江部乙神社の鳥居江部乙神社の本殿江部乙神社の狛犬

男の子はちゃんとシンボルもあります

江部乙神社の狛犬

女の子は「にぱーっ♡」と笑顔❤️

江部乙神社(北海道)

女の子はよく見るとくびれがあってやさしい体つき

江部乙神社(北海道)江部乙神社(北海道)

御朱印をいただいた後
現在紐が切れて修理中という笠をわざわざかぶせてくださいました!
紐がない姿は逆にレアですよ〜!と奥さま😊

江部乙神社(北海道)

なんともいえず愛嬌ある表情😆

江部乙神社の鳥居

気がついたら狛犬さんばかり撮って他の写真をあまり撮っていませんでした😅

江部乙神社の御朱印

御朱印
ちょっと平べったい文字で狛犬さんの顔が思い浮かびます☺️

もっと読む
投稿をもっと見る(14件)

江部乙神社の基本情報

住所北海道滝川市江部乙町東12丁目1-24
行き方

JR函館本線江部乙駅下車 徒歩15分 
中央バス「滝川ターミナル」より20分、「江部乙中央」下車徒歩3分

アクセスを詳しく見る
名称江部乙神社
読み方えべおつじんじゃ
参拝時間

参拝:24時間

御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
お守りあり

詳細情報

ご祭神天照大神(あまてらすおおかみ)
大国主神(おおくにぬしのかみ)
本殿神明造
ご由緒

明治27年5月屯田兵募集に応じ400戸が入殖、守護神に天照大神を奉斎し「江部乙神社」と称し、9月11日に祭典を執行したのが創祀と伝えられている。明治30年本殿造営、同41年拝殿造営。大正3年公認神社(内務省認可)となる。大正6年9月7日村社に昇格。以来例祭日を同日とし現在に至っている。昭和18年、創祀50年を祝い、本殿幣殿造営す。昭和34年、社務所改築す。昭和46年、出雲神社(未公認)合祀す。昭和53年、創祀85年を祝い、拝殿造営す。昭和56年、創祀88年記念として職舎建築す。平成5年6月22日、御創祀百年奉祝祭斎行、記念事業として、本殿調度品更新、神輿修復、授与所新築、百年記念誌を出版関係者に配布した。
合併により合祀された歴史をもつ御祭神
出雲神社 大国主神 明治36年創祀

体験御朱印お守り

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ