御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉

ぎふごこくじんじゃ

岐阜護國神社
公式岐阜県 田神駅

◇授与所受付

午前9時~午後5時

◇祈祷受付

午前9時~午後4時

現在の御朱印・御朱印帳

ご朱印のご案内

各 500円 (3種類の場合  1,200円)
※ 全て書置き

「岐阜護國神社」と境内末社「足乳根宮」(たらちねぐう)・「河童大明神」(かっぱだいみょうじん)の3種類ございます。

※当社のご朱印帳には3種類とも直書きしてあります。

ご朱印帳のご案内

御朱印をもっと見る|
156
氏子以外の参拝
氏子以外の参拝
あり
歓迎
御朱印について
御朱印
あり

当社のご朱印と境内末社「足乳根宮」(たらちねぐう)・「河童大明神」(かっぱだいみょうじん)の3種類ございます。
※現在、全て書き置きでの授与となります。

限定
あり
御朱印帳にお書き入れ
-

当社の御朱印帳には「岐阜護國神社」と境内末社「足乳根宮」(たらちねぐう)・「河童大明神」(かっぱだいみょうじん)の御朱印が直書きしてあります。

郵送対応
-
ありません
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

40台

授与品

お好みに合わせて「自由に袋を選べるお守り」

岐阜護國神社ではお好みに合わせて自由にお守り袋をお選び頂けます。

お守りは古来、神社で授与されたお札を思い思いの趣向を凝らした袋に入れて大切に持ち歩くようになったことから現在の形になったといわれております。

授与品をもっと見る|
8

岐阜護國神社の基本情報

住所岐阜県岐阜市御手洗393番地
行き方

【電車でお越しの方】

◇ 名古屋駅から

名鉄/乗車線:名古屋本線〈特急〉乗車 → (26分) → 名鉄岐阜駅

JR/乗車線:東海道本線〈快速〉乗車 → (18分) → JR岐阜駅

◇ 米原駅から

JR/乗車線:東海道本線〈特急〉乗車→ (36分) → JR岐阜駅

※ 名鉄岐阜駅、JR岐阜駅より車で約15分

路線バス → (約20分) → 「長良橋」バス停下車 → 徒歩(約5分)

【車でお越しの方】

◇ 名神高速自動車道

岐阜羽島I.C.より約40分

◇ 東海北陸自動車道

一宮木曽川I.C.より約30分

岐阜各務原I.C.より約20分

関I.C.より約20分

アクセスを詳しく見る
名称岐阜護國神社
読み方ぎふごこくじんじゃ
通称岐阜護国神社
参拝時間

◇授与所受付

午前9時~午後5時

◇祈祷受付

午前9時~午後4時

御朱印あり

当社のご朱印と境内末社「足乳根宮」(たらちねぐう)・「河童大明神」(かっぱだいみょうじん)の3種類ございます。
※現在、全て書き置きでの授与となります。

限定御朱印あり
御朱印帳に直書きなし

当社の御朱印帳には「岐阜護國神社」と境内末社「足乳根宮」(たらちねぐう)・「河童大明神」(かっぱだいみょうじん)の御朱印が直書きしてあります。

御朱印の郵送対応なし

御朱印帳あり
電話番号058-264-4321
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.gifu-gokoku.com/
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり
SNS

巡礼の詳細情報

全国護国神社めぐり

第21番

詳細情報

ご祭神《主》戊辰の役から先の大戦に至るまでに国に殉ぜられた、岐阜・中濃・東濃各地区出身の英霊37,800余柱。
体験祈祷お祓いお宮参り結婚式七五三御朱印お守り花の名所

Wikipediaからの引用

概要
岐阜護國神社(ぎふごこくじんじゃ)は、岐阜県岐阜市にある神社(護國神社)である。岐阜城の築かれた金華山の北麓に鎮座する。戊辰戦争から第二次世界大戦に至るまでの、岐阜・中濃・東濃各地区出身の英霊37,800余柱を祀る。神紋は菊に桜。 春は桜の名所として境内の早咲きの鵜飼桜(江戸彼岸桜)が有名である。岐阜市内で最も早く開花するこの桜は、幹周り約2.5m、樹高約8 m、樹齢100年以上と古く、春の訪れと共に多くの花を咲かせる。かつては桜の咲き具合で鵜飼の鮎の漁獲量を占ったので鵜飼桜の名が付いたという。岐阜公園・長良川堤の桜と併せて、飛騨・美濃さくら三十三選の一つに選ばれている。 近年では、本殿での神前結婚式が数多く執り行われており、平和を打ち立てる神、家内安全の神として崇敬されている。併設のせいらん会館では結婚披露宴も行われる。
歴史
歴史[編集] 鳥居から本殿を望む 狛犬 岐阜県内には、1870年(明治3年)に大垣城内に大垣招魂社(後の濃飛護國神社)、1909年(明治42年)に高山城址に飛騨招魂社(後の飛騨護國神社)が創建されていたが、岐阜市ほか10郡には招魂社がなかった。日露戦争後の1908年(明治41年)、岐阜市郊外の稲葉郡北長森村(現・岐阜市野一色)に陸軍歩兵第68聯隊が設置され、1917年(大正6年)に稲葉郡那加村(現・各務原市)に陸軍各務原飛行場が開設されると、当地出身の英霊を祀る招魂社建立の機運が高まった。1918年(大正7年)に歩兵第68聯隊は岐阜県知事、市町村長及び在郷軍人などの有志と共に招魂社の創建...Wikipediaで続きを読む
行事
祭事[編集] 春季例大祭(4月12日) 献灯まつり(4月1日 - 12日、9月25日 - 10月5日) 河童祭(7月中旬) みたま祭(8月15日) 秋季例大祭(10月5日)
引用元情報岐阜護國神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%B2%90%E9%98%9C%E8%AD%B7%E5%9C%8B%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=98856933

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ