御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※橿森神社ではいただけません

かしもりじんじゃ

橿森神社

岐阜県 名鉄岐阜駅

投稿する
058-246-0125

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり

真ん中に橿森神社、その右に家庭円満 こどもの神と書かれた、真ん中に橿森神社神社之印が押された御朱印です。
真ん中の印は天馬の爪あとがデザインされたもの。
境内にある駒爪岩には、神様が馬に乗ってこの地に降り立ったという伝説が。

限定
あり
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
なし

無し
近くにコインパーキング有り

ご利益

橿森神社について

岐阜3社のうちのひとつ。
父を祀る伊奈波神社、母を祀る金神社と合わせて参拝することでより一層、夫婦和合家内安全にご利益があると言われています
岐阜の基礎を築いた斉藤道三をたたえる岐阜道三祭りも例祭(岐阜祭り)行われる。
境内には摂社として道三とゆかりの深い織田信長を祀った岐阜信長神社がある。

おすすめの投稿

せつな
2019年10月27日(日)
473投稿

岐阜の市街地の中にある神社です✨
伊奈波神社と金神社の子どもにあたる神様がご祭神です!
この三つを併せてお参りすることを三社参りと言うそうです!
全国で唯一の父、母、子の三社です!そんなに離れてはおりませんので、併せてお参りしてみてはいかがでしょうか?
ちなみに三社ともプレミアムフライデーには金の御朱印がいただけます!(橿森神社様は頂けず、岐阜信長神社(建勲神社)の御朱印が金の御朱印として頂けます)

令和二年一月四日追記
特別御朱印が3日までということで、ないかもしれないと思いつつ、お参りしました🙏
すると少しだけあるとのことで、ありがたくいただきました✨
本当は宮司さんとお話したかったのですが、お忙しそうでしたので、軽く挨拶とまたお時間のあるときにお話しましょうと約束してきました(笑)
あ、あと武芸八幡宮の御朱印に日付を入れていただきました✨

橿森神社の鳥居

鳥居

橿森神社の末社

駒爪石

橿森神社の御朱印

橿森神社の御朱印です!

橿森神社の御朱印

こちらが天皇陛下ご即位記念の日に限定で書いてくださった金の御朱印です!
改元の日とご即位の日の2回しか金の御朱印はないそうですよ✨

橿森神社の御朱印

こちらがプレミアムフライデー限定で頂ける金の御朱印です!信長公の花押が入っています!

橿森神社の御朱印

橿森神社の正月御朱印です!
印が変わっていますね!

橿森神社の御朱印

岐阜信長神社の正月限定御朱印です!

もっと読む
テラヨリーモ・ジンジャスキー
2018年03月03日(土)
681投稿

父親=伊奈波神社、母親=金神社、子=橿森神社、として岐阜市三社のひとつで、特に夫婦和合・子供の守り神として知られています。

近くに親せきの家があり、御幸行やお神輿パレードを見に行き大興奮したのを思い出しました。
帰宅後に父に写真を見せると、父も子供のころ橿森神社の山に登った話などしてくれました。

金神社の後に参拝したのですが、御朱印をいただくとき「今日は伊奈波神社にはいきましたか?」と聞かれました。
行っていないというと「お父さんの神様だから」と1ページ空けて書いて下さいました。

橿森神社の鳥居

<一の鳥居>

橿森神社の鳥居

<二の鳥居>階段のすぐ上右側に見えるのが拝殿です。

橿森神社の芸術

扁額かっこいいです!

橿森神社の手水

<手水舎のかえる>

橿森神社の本殿

<拝殿>

橿森神社の末社

拝殿の左側は境内社

橿森神社の末社

<末廣稲荷神社>

橿森神社の芸術

天井絵が楽しい。

橿森神社の自然

<駒爪岩>神人が乗った天馬が休んだ岩で、爪の跡が残っているといわれています。

橿森神社の動物

爪が鋭い誰かの足跡。どんな子が通ったのか考えると楽しいです。

橿森神社の末社

<摂社 岐阜信長神社>でも横には建勲神社とも書かれています。

橿森神社の歴史

岐阜信長神社の由緒書

橿森神社の歴史

一の鳥居の少し手前に「美園の榎」があります。
信長の楽市楽座では市神としてあったもので、この木は孫木になるそうです。

橿森神社の御朱印

<御朱印>たくさんお話ししてくださる方でした。「わぁすごい!金銀メダルだよ!」とテレビでオリンピックを見てて男子フィギュアの速報を教えて下さいました(笑)
以前頂いた武芸八幡宮の御朱印も「あ~それ僕が書いたよ」と教えて下さいました。
社務所であんなにお話をしたのは初めてでした。

もっと読む
投稿をもっと見る(44件)

歴史

伊奈波神社に父・五十瓊敷入彦命、金神社に母・淳熨斗媛命を祭る。
父・母・子の関係にあるこの神社を岐阜3社といい、春の例祭は同じ日に行われ岐阜祭りと言われる。
岐阜祭りは4月第一土曜日に伊奈波神社で行なわれる神事で幕を開け、伊奈波神社から金神社(こがねじんじゃ)、橿森神社(かしもりじんじゃ)へ神様が巡幸される神幸祭が行なわれる。

歴史をもっと見る|
9

橿森神社の基本情報

住所岐阜県岐阜市若宮町1丁目8番地
行き方

JR岐阜駅(11・12・13番乗り場)または名鉄岐阜駅(4番乗り場)からN系統(長良橋方面)及び市内ループ左回りバス乗車→「柳ケ瀬」
徒歩3分
料金:片道220円
運行間隔:約5分毎 所要時間:6分

アクセスを詳しく見る
名称橿森神社
読み方かしもりじんじゃ
トイレ隣接する粕森公園に公衆トイレあり
御朱印あり

真ん中に橿森神社、その右に家庭円満 こどもの神と書かれた、真ん中に橿森神社神社之印が押された御朱印です。
真ん中の印は天馬の爪あとがデザインされたもの。
境内にある駒爪岩には、神様が馬に乗ってこの地に降り立ったという伝説が。

限定御朱印あり
御朱印帳あり
電話番号058-246-0125
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.gifu-jinjacho.jp/syosai.php?shrno=1021&shrname=%E2%98%85%E6%A9%BF%E6%A3%AE%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E2%98%85

詳細情報

ご祭神市隼雄命(いちはやおのみこと)
創建時代71~130(景行天皇元年~60年)
ご由緒

伊奈波神社に父・五十瓊敷入彦命、金神社に母・淳熨斗媛命を祭る。
父・母・子の関係にあるこの神社を岐阜3社といい、春の例祭は同じ日に行われ岐阜祭りと言われる。
岐阜祭りは4月第一土曜日に伊奈波神社で行なわれる神事で幕を開け、伊奈波神社から金神社(こがねじんじゃ)、橿森神社(かしもりじんじゃ)へ神様が巡幸される神幸祭が行なわれる。

体験御朱印祭り

Wikipediaからの引用

概要
橿森神社(かしもりじんじゃ)は、岐阜県岐阜市若宮町にある神社である。 昔より、安産祈願、夫婦和合、子供の守り神として厚く信仰されている。上加納山(水道山)の山麓にある。境内にある磐石“駒の爪岩”は、神人が駒に乗り、この地に降り立ったという伝説がある。
歴史
歴史[編集] 社伝によれば、景行天皇の御代、この地に鎮座されたという。 織田信長は楽市・楽座を開いたさい、市神をこの橿森神社の神木、榎の元に祭ったという。 江戸時代、金寶山瑞龍寺が神宮寺となっていたが、神仏分離でこの地の氏神となる。
アクセス
交通機関[編集] 最寄りのバス停は、岐阜バス「柳ヶ瀬」バス停。ここより徒歩で約8分。
引用元情報橿森神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%A9%BF%E6%A3%AE%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=88382755

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー