御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

むなかたたいしゃ

宗像大社のお参りの記録(1回目)
福岡県東郷駅

投稿する
0940-62-1311

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

投稿日:2017年09月11日(月)
天照大神の御子神、田心姫(たごりひめ・沖津宮、沖ノ島)、瑞津姫(たぎつひめ・中津宮、大島)、市杵島姫(いちきしまひめ・辺津宮、宗像大社)の三女神をお祀りしています。

宗像神社は全国に2600もあり、その総本宮です。宗像三女神は日本書紀では「道主の貴(みちぬしのむち)と記されていて、伊勢神宮、出雲大社と並び、特に大切にされてきたそうです。

三女神を代々奉じて祀ってきたのは宗像氏の先祖の胸肩(むなかた)君。大化の改新(645年)の後、宗像郡は九州唯一の神郡となり、宗像氏が郡司と神主を兼ねたのだとか。

とにかく石器時代や縄文時代、それよりもっと古い時代から人が住んでいた、とっても歴史の古いところです。

神様が降りてきたところといわれている奥宮は、なんというか、特にとっても凄かったです。来る人来る人、うわっ、なんか凄い!と立ち止まって木々を見上げたり、風を感じたりしていました。
宗像大社の鳥居
宗像大社の山門
宗像大社の建物その他
宗像大社の建物その他
宗像大社の歴史
宗像大社の建物その他
宗像大社の建物その他

すてき

みんなのコメント(0件)

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

ホトカミ見ました! で広がるご縁

ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
宗像大社の投稿をもっと見る97件
コメント
お問い合わせ