御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年12月※伊奴神社ではいただけません

いぬじんじゃ

伊奴神社

愛知県 庄内通駅

投稿する
052-521-8800

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり

真ん中に伊奴神社と書かれ、その右にいぬと読みがなが書かれ、真ん中に伊奴神社の社印、左下に犬の王の印が押された御朱印です。
その昔、川の氾濫に困った村人が旅の山伏にお願いし祈祷していただいた。
御幣の中には、犬の絵と犬の王という文字が書いてあったそう。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
あり

無料駐車場あり/60台

ご利益

伊奴神社について

名古屋市西区、名古屋市北区、名古屋市中区、名古屋市中村区、名古屋市東区を中心とした「神社お寺めぐり」を目的にされる方が、訪れる割合が高い神社です。

おすすめの投稿

せつな
2019年12月18日(水)
473投稿

延喜式内社 山田郡 十九座のひとつ、伊奴神社です!

本日2社目はこちらです!
こちらは日本で唯一の犬の神社なのだそうです!初めて知りました!
拝殿前には犬の王がいらっしゃいます🙏

「犬の王」が転じてここの町名、稲生(いのう)町になったのだとか。

とても忙しいらしく、神職の方々が慌ただしく年始の準備をなさってました💦
なので本日は御朱印は書き置き対応させていただきますという札が…

と思ったら、こちらに気づいていただけて作業を中断して直書きしてくださいました✨
どこもみんな優しい方々ばかりでうれしいですね!
ご縁に感謝です✨

伊奴神社の建物その他

入口

伊奴神社の歴史

由緒書き

伊奴神社の建物その他

扁額

伊奴神社の歴史

由緒書き
年代物ですね!
ワクワクします✨

伊奴神社の鳥居

…ところで今まで気にしてませんでしたが、七五三っていつまでなんでしょうね?

伊奴神社の鳥居

玉主稲荷社

伊奴神社の狛犬

お稲荷様✨

伊奴神社の狛犬

なんか…

伊奴神社の狛犬

凛々しい✨

伊奴神社の建物その他

扁額

伊奴神社の建物その他

こういうの大好きです✨
私がお稲荷様が好きなのは朱い鳥居とかこのような提灯からきているのかもしれません🦊

伊奴神社の歴史

由緒書き

伊奴神社の末社

末社

伊奴神社の歴史

末社の由緒書き

伊奴神社の歴史

たくさんあります!

伊奴神社の末社伊奴神社の建物その他

ご神木✨

伊奴神社の歴史伊奴神社の建物その他伊奴神社の歴史

由緒書き

伊奴神社の歴史

犬の王の由来

伊奴神社の狛犬

立派なお犬様、さすが王です!

伊奴神社の本殿

拝殿

伊奴神社の建物その他

絵馬殿

伊奴神社の御朱印

伊奴神社の御朱印です!

伊奴神社の御朱印

伊奴神社の正月限定御朱印です!

もっと読む
投稿をもっと見る(42件)

歴史

天武天皇の御代、この地で採れた稲を皇室に献上した際に建立されたものと伝えられています。
『延喜式』に「尾張国山田郡伊奴神社」と記載される式内社で、尾張国の神社名簿『本国帳』には「従三位伊奴天神」とあり1330年余りの歴史をもちます。

歴史をもっと見る|
20

伊奴神社の基本情報

住所愛知県名古屋市西区稲生町2-12
行き方

名古屋市営地下鉄鶴舞線「庄内通(しょうないどおり)駅」下車 徒歩約10分。
名古屋市営バス「江向(えむかい)バス停」から徒歩約5〜6分。

アクセスを詳しく見る
名称伊奴神社
読み方いぬじんじゃ
通称稲生さん
参拝料

なし

トイレ駐車場にあり
御朱印あり

真ん中に伊奴神社と書かれ、その右にいぬと読みがなが書かれ、真ん中に伊奴神社の社印、左下に犬の王の印が押された御朱印です。
その昔、川の氾濫に困った村人が旅の山伏にお願いし祈祷していただいた。
御幣の中には、犬の絵と犬の王という文字が書いてあったそう。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号052-521-8800
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://inu-jinjya.or.jp
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり

詳細情報

ご祭神《主》素盞嗚尊,大年神,伊奴姫神,《配》稚産霊神,保食神,倉稲魂神,伊弉冉神,早玉男神,事解男神,天照大御神
創建時代673年(天武天皇2年)
ご由緒

天武天皇の御代、この地で採れた稲を皇室に献上した際に建立されたものと伝えられています。
『延喜式』に「尾張国山田郡伊奴神社」と記載される式内社で、尾張国の神社名簿『本国帳』には「従三位伊奴天神」とあり1330年余りの歴史をもちます。

体験おみくじお宮参り絵馬七五三御朱印お守り

Wikipediaからの引用

概要
伊奴神社(いぬじんじゃ)は、愛知県名古屋市西区稲生町にある神社。旧郷社。 伊奴(イヌ)という名にちなみ本殿の前には犬石像があり、戌年生まれの人や愛犬家に親しまれ、特に戌年の元日は大勢の参拝者が訪れる。
歴史
由緒[編集] 天武天皇(白鳳)2年(673年)、この地で取れた稲を皇室に献上した際に社殿を建立したと伝えられる[1]。 延喜式神名帳に尾張国山田郡伊奴神社と記されている[1]。式内社[1]。 江戸時代には「熊野権現」などと称していたが、村名の稲生からの類推で、神名帳にある伊奴神社に比定したものとみられる。尾張国神名帳では「従三位上 伊奴天神」とある。[2][3] ^ a b c 引用エラー: 無効な タグです。「由緒」という名前の注釈に対するテキストが指定されていません ^ 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 1989, p. 177. ^ 有限会社平凡社地方資料センター...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通アクセス[編集] 名古屋市営地下鉄鶴舞線:庄内通駅下車[1]。 名古屋市営バス:名駅13・栄11・栄13「江向」バス停又は、栄13「稲生町」バス停下車[1]。 ^ a b 引用エラー: 無効な タグです。「アクセス」という名前の注釈に対するテキストが指定されていません
行事
神事[編集] 左義長:1月の第二日曜日 玉主稲荷大祭:3月の第一日曜日[1] 茅輪神事:7月下旬の土・日曜日[2] 例大祭:10月の第二日曜日[3] 人形供養祭:12月の第一日曜日[4] ^ “玉主稲荷大祭” (日本語). 伊奴神社. 2018年1月1日閲覧。 ^ “茅輪神事” (日本語). 伊奴神社. 2018年1月1日閲覧。 ^ 引用エラー: 無効な タグです。「例祭」という名前の注釈に対するテキストが指定されていません ^ “人形供養祭” (日本語). 伊奴神社. 2018年1月1日閲覧。
引用元情報伊奴神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E4%BC%8A%E5%A5%B4%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=86900584

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
名鉄御朱印めぐりオリジナル御朱印帳発売中