参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

いぬじんじゃ

伊奴神社の歴史愛知県 庄内通駅

伊奴神社の歴史情報

詳細情報

ご祭神《主》素盞嗚尊,大年神,伊奴姫神,《配》稚産霊神,保食神,倉稲魂神,伊弉冉神,早玉男神,事解男神,天照大御神
ご由緒

天武天皇の御代、この地で採れた稲を皇室に献上した際に建立されたものと伝えられています。
『延喜式』に「尾張国山田郡伊奴神社」と記載される式内社で、尾張国の神社名簿『本国帳』には「従三位伊奴天神」とあり1330年余りの歴史をもちます。

歴史の写真一覧

何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
#おうちで神社 #おうちでお寺

新型コロナウイルスによる感染症の流行で、全国的に外出を自粛するよう要請されています。
おうちにいることが感染拡大防止の最善策です。

私たち神社お寺の検索サイト「ホトカミ」は、
おうちでもオンラインで神社お寺の行事の参加や、神主さんお坊さんとコミュニケーションできる方法を考えています。
その一歩目として、オンライン行事の告知や、オンラインで参加した感想の投稿ができるようにアップデートしました。

今後も、神社お寺のオンライン化のサポートを通じて、神社お寺を応援していきたいです。
おうちでも、神社お寺を身近に感じていただけますように。