御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※浄心寺ではいただけません
投稿する
03-3821-0951

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

惣一郎
2021年01月23日(土)
938投稿

江戸三十三観音霊場10番札所。文京区向丘(東京メトロ・本駒込駅近く)にある浄土宗の寺院。山号は湯嶹山、院号は常光院。本尊は阿弥陀如来。創建は江戸初期の1616年。もともと湯島にあったが、1657年の明暦の大火で焼失、現在地に移転。戦後文京区白山にあった正念寺を吸収合併し、「白山上の子育桜観音」と呼ばれた十一面観音像や「江戸三十三観音霊場10番」が当寺に移った。
本堂は大きく高さがありとても立派。境内はそれなりの広さはあるが、多くの部分が墓地。木々は落葉樹中心なので冬場は見通しは良いが寂しげ。
参拝時は週末午後で、他に参拝者はいなかった。

浄心寺の本殿

寺標と本堂。布袋尊像は大通り沿いにあってとても目立つ。

浄心寺の建物その他

参道沿いはすべて落葉樹のため、冬場は見通しが良い。左右は墓地。

浄心寺の建物その他

本堂を望む。左手の梵鐘は中曽根康弘元首相の奉納。

浄心寺の本殿

本堂前には大提灯。本堂内には阿弥陀三尊像(中央に<阿弥陀如来>、右に「子育て桜観音」とも言われる<十一面観世音菩薩>、左に<勢至菩薩>)が安置されている。このほか当寺には四天王像、虚空蔵菩薩像がある。

浄心寺の建物その他

筆塚。

浄心寺の地蔵

現在地は江戸期には春日局の御花畑があった。入口近くの大通り沿いにあるお地蔵さまは春日局愛祈の地蔵菩薩。

もっと読む
投稿をもっと見る(28件)

浄心寺の基本情報

住所東京都文京区向丘2-17-4
行き方
アクセスを詳しく見る
名称浄心寺
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号03-3821-0951
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.jyoshinji.jp/

詳細情報

ご本尊阿弥陀如来
宗旨・宗派浄土宗
体験札所・七福神巡り

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー