御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※天祖神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

天祖神社の基本情報

住所東京都豊島区目白5-7-14
行き方
アクセスを詳しく見る
名称天祖神社
読み方てんそじんじゃ
通称大神宮さま

詳細情報

ご祭神《主》天照皇大御神
ご由緒

(記念碑の碑文より)
天祖神社の創建は約二百年前である 境内の手洗鉢の刻字から文政十一年(一八一〇年)頃と証明される。又神社の規模は手洗鉢からみても相当なものと推測される 氏子は江戸時代から大荒椎(オオアラシ)と呼ばれた大和田、荒井、椎名町の地域の住民で部落の鎮守称?とされ、折々秋祭り等も共同で行なわれた 田と畑の平地の中の茅葺き農家の人々の収穫の祈りと喜びを捧げる神社であった。近年は地域の名稱も南長崎三丁目北部 南長崎二丁目 南長崎一丁目 目白四丁目 目白五丁目と呼ばれる 最近五十年は神社も激動する時代の直撃を受けて數奇な運命を辿った。昭和二十年春の戰災により全焼燒廃虚となり終戰を迎えた 戰後世相も生活第一で神社軽視の風潮が強く多難の時が続くが次第に生活が安定すると共に 郷土見直しの声が起きた 昭和四十二年に明治百年を記念して氏子有志の非常なる努力で 社殿境内の復興ができた。そして平成八年山手通りの拡幅による社殿撤去、境内削減の状態から二年后 平成十年十一月ここに新しい天祖神社が誕生した。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー