御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※海福寺ではいただけません

かいふくじ|黄檗宗永寿山

海福寺

東京都 不動前駅

投稿する
03-3712-5616

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
-

歴史

明から来朝した隠元隆琦(いんげんりゅうき)が万治元年(1658)に江戸深川に開創。
明治43年(1910)に現在地へ移転。

歴史をもっと見る|
7

海福寺の基本情報

住所東京都目黒区下目黒3-20-9
行き方

東急目黒線「不動前駅」より徒歩10分
東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線「目黒駅」東急中央口出口より徒歩15分
JR山手線「目黒駅」JR東口出口より徒歩15分
東急バス渋41系統(渋谷駅西口から大井町駅)不動尊参道(ふどうそんさんどう)バス停下車3分

アクセスを詳しく見る
名称海福寺
読み方かいふくじ
電話番号03-3712-5616
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。

詳細情報

ご本尊釈迦牟尼仏
山号永寿山
宗旨・宗派黄檗宗
創建時代1658年(万治元年)
開山・開基隠元隆琦(いんげんりゅうき)
文化財

木像阿弥陀如来立像(区指定文化財)
四脚門(よつあしもん・区指定文化財)
文化四年永代橋崩落横死者供養塔及び石碑(都指定文化財)
梵鐘(都指定文化財)

ご由緒

明から来朝した隠元隆琦(いんげんりゅうき)が万治元年(1658)に江戸深川に開創。
明治43年(1910)に現在地へ移転。

Wikipediaからの引用

概要
海福寺(かいふくじ)は、東京都目黒区下目黒にある黄檗宗の寺院。山号は永寿山。本尊は釈迦如来坐像。
歴史
沿革[編集] 元々は江戸の深川に真言宗の自肯庵から始まり、のちに曹洞宗の僧侶、独本性源が住持した。黄檗宗の開祖隠元禅師が来日した折に、開基を願い、隠元禅師を初代、自分を二代目とした。万治元年(1658年)。日本で隠元禅師が初めて開いた寺院である。明治43年(1910年)、現在地に移転。移転に伴う墓地整理の際に檀家の溝口家のミイラが発掘され、東京帝国大学に献体された。
アクセス
交通アクセス[編集] 東急目黒線不動前駅より徒歩8分 .mw-parser-output .asbox{position:relative;overflow:hidden}.mw-parser-output .asbox table{background:transparent}.mw-parser-output .asbox p{margin:0}.mw-parser-output .asbox p+p{margin-top:0.25em}.mw-parser-output .asbox{font-size:90%}.mw-parser-output .asbox-note{font...Wikipediaで続きを読む
引用元情報海福寺 (目黒区)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E6%B5%B7%E7%A6%8F%E5%AF%BA%20(%E7%9B%AE%E9%BB%92%E5%8C%BA)&oldid=90042497

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年9月