参拝者と神社お寺でつくる参拝記録共有サイト楽しみ方

法話と天井絵の寺 觀音寺の日常

お賽銭とともに投げ捨てるものとは?

中村一善さんのプロフィール画像
中村一善
神社やお寺に行くと大きな賽銭箱が置いてあります。
たいていは檀家さんや信者さんによって奉納されたものです。

觀音寺の本堂正面にある存在感のあるお賽銭箱は、平成19年に行われた12年に一度の寺院行事「大法会(だいほうえ)」の記念として奉納してもらいました。
と、ある仏具屋さんから「ケヤキの賽銭箱が一つだけあるけれど、特価で買いませんか。」とのこと。いわゆるアウトレット品です。
10名の連名で奉納してくださいました。

ちなみにお賽銭箱にはいくらいれますか?
寺院関係の旅行でお世話になったバスガイドさんに教えてもらいました。

お賽銭は、こういう金額がいいらしいですよ。

5円 なら ご縁があるからいい
15円なら 十分ご縁がある、さらにいい
25円なら 重ねてご縁があるから、もっといい
35円なら 三段重ねのご縁があるから、言うことなし
45円なら 四重のご縁があるから、重ね重ねの御縁がある
55円なら 重ね重ねてご縁がある
65円は 御縁が向こうに行ってしまうので、ご用心

何事もほどほどが肝心ですね。

ちなみに仏教ではお賽銭は喜捨(きしゃ)です。
喜びを捨ててしまうの?と早とちりをしてはいけません。
喜んで捨てることです。心にこびりついた煩悩を捨ててしまうことで心が自由になります。
心にこびりついたお金の煩悩を捨ててしまうために、賽銭箱にお金を投げ入れるので大きな音がするほどいいと言われますが、最近では紙幣のような音がしないものの方が喜ばれるのだとか。硬貨を銀行に入金するには手数料が必要になってきましたから。

合掌

仏教の知恵で心豊かに過ごせますように祈念しております。

すてき7

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば住職さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
住職さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、情報を発信しようという気持ちになりますし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

法話と天井絵の寺 觀音寺からのお知らせ

2021年11月29日投稿

突然の訃報に接することがあり、驚かされてばかりです。イチョウが見ごろですが、1週間もすれば葉は落ちてしまいます。 突然の訃報のように諸行無常を感じま...

法話と天井絵の寺 觀音寺(徳島県)
お知らせをもっと見る(213件)神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

中村一善さんの他の投稿

中村一善さんの投稿をもっと見る

ホトカミを応援してくださっている皆様

特別スポンサー

何かお気づきの点はありますか?
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2021年12月