御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
Amazonギフト券があたる!投稿キャンペーン開催中
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2023年2月※天満宮ではいただけません
御朱印について
御朱印
なし
パーキング
駐車場
あり

駐車場はあるが現在閉鎖中
横にある新吉水コミュニティセンターの駐車場が利用可

おすすめの投稿

くし
2022年11月21日(月)
1073投稿

藤原秀郷公墳墓とウチの菩提寺の興聖寺の間に天満宮を見つけたので寄ってみることにしました。

ご覧のように塚の上に立つ立派な天満宮なのですが、この神社については縁起や由緒の情報が全く出てこず( ´・ω・`)
樹齢400年以上の大カヤの神木がある(あった?)のと、屋根瓦の神紋が通常天満宮で使われる道真公の梅紋ではなく、唐沢山神社と同じ三つ巴なので、ここも秀郷公と何か関係がありそうなんですが・・・

どうもここ10~20年くらいの間に改修されたようで、ネットで見た写真では土が剥き出しだったのですが、ご覧のように砂利でキレイに整地されてました。
大カヤもこの時に伐採されてしまったのか、それとも落雷か何かで枯れてしまったのか見当たらなかった・・・
この改修時に彫刻も彩色された様子。

駐車場はコーンで閉鎖されて入れないのですが、10年くらい前の紹介サイトでも閉鎖されてたので当時からそのままらしい・・・そのためこれだけ広い駐車場があるのに隣のコミュニティセンターに止めました(^^;
これ結構、無人社・無住寺あるあるなんすよね(>_<) まぁ近隣住民の違法駐車避けとかで仕方ないのかもしれませんが・・・(-д-)

意外にもホトカミに事前登録されてましたが、地図上の位置が大きくズレていたので修正しました。

天満宮(栃木県)

鳥居
この手前にも小規模な畑の間を縫って参道が続いてる

天満宮(栃木県)

左の方にもと社務所らしき建物

天満宮(栃木県)

石垣の高台の上に社殿

天満宮(栃木県)

額に付いてる神紋は梅紋

天満宮(栃木県)

本殿彫刻
15年くらい前の写真では彩色されてなかった

天満宮(栃木県)

神社ではないですが、前にどこかのお寺の御住職に「仏像を修復しようとしたが、そんなことをしたら文化財指定できなくなる!( ;`Д´)と学者に止められた」なんて話も聞いたことありw
信仰と文化財保護の線引きも難しいところですね

天満宮の芸術

後ろの彫刻は天満宮らしく雷様
赤い雷様といえば仲本工事さんも逝ってしまわれましたな(つД`)

天満宮(栃木県)

社殿左の方にいろいろあるので一端下ります

天満宮(栃木県)

ちょっとわかりずらいですが、屋根に付いてる紋が梅ではなくて三つ巴

天満宮(栃木県)

境内社が一つ
調べてみたところ、機姫神社(天棚機姫命)らしい

天満宮の建物その他

戦争関係の石碑と石祠

天満宮(栃木県)

祠を見てちょっとビックリ 「為朝神社」と書いてある!Σ( ̄□ ̄;)
鎮西八郎為朝? 為朝神社自体がこの辺りでは珍しいですが、よりによってなんで源氏と関係薄そうなこの神社に・・・?(゜゜;)

天満宮(栃木県)

その後ろにも石碑群
読めないのでなんだかわかりませんが(^^;

天満宮(栃木県)

なんと神武天皇遥拝所もあり!Σ(; ゚Д゚)
茨城の真壁で見た遥拝所と同じで全然橿原神宮の方は向いてませんがw (北向きに立ってる)
意外な物がいろいろあって興味深い神社だ(゜゜;)

もっと読む
投稿をもっと見る(1件)

天満宮の基本情報

住所栃木県佐野市新吉水町395
行き方
アクセスを詳しく見る
名称天満宮
読み方てんまんぐう
通称新吉水天神様

詳細情報

ご祭神《合》誉田別命,倉稲魂命,《主》菅原道真

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2023年2月