神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

じんばやまじんじゃ

神場山神社

静岡県 南御殿場駅

社務所:9:00~16:00 
参 拝:24時間

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

あり

おすすめの投稿

のぶさん
2021年05月09日(日)
1094投稿

「神場山(じんばやま)神社」。鳥居には“山神宮”、御朱印をいただくと“山神社”と書かれていますが、神場(じんば)という土地にあるため、“神場山神社”と親しまれています。創建は古く、今から約1000年前。京都から守護神としてこの地に奉遷されたと伝えられています。
神場山神社にお祀りされているご祭神は、山を司る神と知られる「大山祇命(おおやまつみのみこと)」。伊邪那岐命(いざなぎのみこと)・伊邪那美命(いざなみのみこと)が神産みをしたときの子であり、富士山のご祭神・木花開耶姫命(このはなさくやひめ)の父神となります。
気になるそのご利益は、山を司る神という側面から農林業、漁業、工業、商工業などの諸産業の守護・発展。そのほか、厄除け、開運、勝ち運アップなどにも篤いご利益があります。
拝殿の隣にある建物を見てみると、大小の“はさみ”が数多く奉納されていることに気づきます。どうしてはさみが奉納されているのか、不思議に思ってしまいませんか?
はさみは“疾病・災厄を断ち切り、邪心を摘み取る”という意味。こちらの神社では、病気の平癒を祈願する際、はさみを枕の下に置くと、病気が治るという言い伝えがあり、全快したら一回り大きいサイズにして返すという風習があるんだとか。
はさみを奉納して祈願する神社は、かなり珍しいですよね。全国的に見ても「ここだけ!」と言えるかも。病気平癒・健康祈願のご利益もさることながら、災厄・悪縁を断ち切って新しい縁を結びたいときに、おすすめのパワースポットです。

神場山神社の鳥居神場山神社の鳥居神場山神社の建物その他神場山神社の本殿神場山神社の狛犬神場山神社の狛犬神場山神社の末社神場山神社の末社神場山神社の本殿神場山神社の手水神場山神社の建物その他神場山神社の建物その他神場山神社の歴史神場山神社の建物その他神場山神社の建物その他神場山神社のおみくじ神場山神社の建物その他神場山神社の本殿神場山神社の芸術神場山神社の芸術神場山神社の本殿神場山神社の建物その他神場山神社の鳥居神場山神社の建物その他神場山神社の建物その他
もっと読む
投稿をもっと見る(12件)

神場山神社の基本情報

住所静岡県御殿場市神場1138-1
行き方

御殿場駅下車 タクシーで約15分

アクセスを詳しく見る
名称神場山神社
読み方じんばやまじんじゃ
参拝時間

社務所:9:00~16:00 
参 拝:24時間

トイレ手水舎の裏
御朱印あり

限定御朱印なし
おみくじあり

詳細情報

体験祈祷お祓い御朱印

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中
投稿する
お問い合わせ