参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

ひよしじんじゃ

日吉神社島根県 出雲科学館パークタウン前駅

ひよしじんじゃ

日吉神社島根県 出雲科学館パークタウン前駅

島根県 出雲市今市町1765
御朱印あり
縁結び・恋愛成就学問の神様・合格祈願金運商売繁盛健康長寿病気平癒安産祈願・子宝厄除け交通安全家内安全勝負運

出雲市の中心部に位置する今市町の氏神様で、「山王さん」の愛称で親しまれています。氏子数は出雲市内の神社の中では最多と云われています。

アクセス

住所出雲市今市町1765
Googleマップで地図を開く
エリア出雲科学館パークタウン前駅
行き方

JR出雲市駅から徒歩8分 出雲高校隣

近くの駅

◼︎一畑電車北松江線
出雲科学館パークタウン前駅から直線約440m
徒歩約10分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎一畑電車北松江線
電鉄出雲市駅から直線約470m
徒歩約11分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎JR山陰本線
出雲市駅から直線約580m
徒歩約13分
車で約2分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express

日吉神社について

基本情報

名称日吉神社
読み方ひよしじんじゃ
電話番号0853-24-2050
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttps://hiyoshijinja.amebaownd.com/

詳細情報

ご祭神主祭神 大己貴神,大山咋神  摂社・末社  宇迦之御魂神,事代主,軻遇突智神,奥津彦命,奥津姫命,毘沙門天,社日神,金山彦神,紺屋姫命
ご由緒

 中世の頃、現在地(今市町1765番地)より北東へ約500メートルの辺りに「光雲山仏性寺」という天台宗と真言宗とを兼ねた大寺院があり、それにより山王権現がこの地に勧請されたと推察される。
宝徳元年(1449年)に仏性寺が全焼するという大火がおこり、同年に再建された本町恵比寿社の棟札に「宝徳元年山王社主金本土佐」と書かれていることから、山王社は15世紀の中頃には、すでに鎮座していた事がわかる。
その後、永禄12年(1569年)山中幸盛が尼子勝久を擁して再挙を図った時の毛利軍との戦いにより、今市の町は兵火に遭い、山王社も焼失したと思われるが記録は残されていない。
今市の町の発展とともに、人家も増え密集してくると、境内が汚れ社殿も火災のおそれが出てきたため、安永3年(1774年)町内の伊藤善五郎(運送業)により所有地が寄進され、氏子一同が相談してその地に社殿を造営して奉遷した。これが現在の社地である。
明治4年に日吉神社と改称、村社に列せられた。社殿は1909年(明治42年)に焼け、1913年(大正2年)に新築されたのが現在社で、一町一社の氏神様として町民の信仰が厚く、現在でも「山王さん」と呼ばれ、親しまれている。

ご利益
体験
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。
ログインすると情報を追加/編集できます。
最終更新:2020年08月22日


アクセス

住所出雲市今市町1765
Googleマップで地図を開く
エリア出雲科学館パークタウン前駅
行き方

JR出雲市駅から徒歩8分 出雲高校隣

近くの駅

◼︎一畑電車北松江線
出雲科学館パークタウン前駅から直線約440m
徒歩約10分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎一畑電車北松江線
電鉄出雲市駅から直線約470m
徒歩約11分
車で約2分
Googleマップで確認



◼︎JR山陰本線
出雲市駅から直線約580m
徒歩約13分
車で約2分
Googleマップで確認



最寄駅ではなく、直線距離で最も近い駅を目安として表示しています。
Googleマップ等で出発地からのアクセスをご確認ください。
情報提供: HeartRails Express
何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る