御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年4月
日吉大社ではいただけません
広告

ひよしたいしゃ

日吉大社
滋賀県 坂本駅

御朱印・御朱印帳

御朱印(4種類)

日吉大社では、16種類の御朱印をいただけます。 
そのなかからホトカミに投稿された4種類を紹介します。

日吉大社の御朱印

300円

真ん中に日吉大社と書かれ、右上に山王総本宮の文字、御幣を持った神猿の印、真ん中に日吉大社の印が押されています。
日吉大社の神使である「神猿(まさる)」さんは、「魔去る」「勝る」に通じ大変縁起の良いものとされています。

御朱印をもっと見る|
297
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
なし

無料普通車駐車場あり(約50台)(大型駐車場なし)

日吉大社について

2000年もの歴史を誇る山王総本宮


2000年もの歴史を持つ日吉大社は、比叡山の麓に鎮座し、全国に約3800あるという日吉・日枝・山王神社の総本宮です。
平安京からみて鬼門の方角に位置することから、方除け・厄除けのご利益があるといわれています。

日吉大社の神猿とは?


日吉大社は、猿が神の使いとして有名で、その猿の名を神猿(まさる)と呼んでいます。
神猿の由来は、「魔が去る」「何よりも勝る」ということから来ており、縁起の良い猿として知られています。

神猿さんの授与品で厄除け・必勝を!


日吉大社には、神猿さんの授与品がたくさんあります。
神猿おみくじや神猿守、三猿鈴守などがあります。
「魔が去る」「何よりも勝る」の神猿さんで厄除け・必勝のご利益間違いなしですね。

おすすめの投稿

惣一郎
2022年05月26日(木)
1269投稿

【近江國 式内社巡り】

日吉大社(ひよし・たいしゃ)は、滋賀県大津市坂本にある神社。式内社(名神大社)、二十二社(下八社)の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。
かつては日吉社(ひえしゃ)と呼ばれていて、全国に約3,800社ある日吉・日枝・山王神社の総本社。通称「山王権現」。西本宮と東本宮を中心とする40万m2(東京ドームの8.5倍)の広大な境内は国の史跡。鳥居は独自の形式「山王鳥居(合掌鳥居)」。

今回は2回目の参拝。前回参拝時は到着時刻が遅く、西本宮のみの参拝となったため、今回は東本宮を中心に参拝した。今回の参拝で思ったことは、西本宮と東本宮で境内の造りがまったく異なっていて興味深かった。西本宮は緩やかな斜面に棚田のように段々の広めの境内が並び、境内一段につき境内社が1社で最上段に本社がある。本社は他の境内社とは別に入口に楼門があり瑞垣で囲われている。一方、東本宮は楼門と瑞垣に囲われた一つのエリアに、本社だけでなく、境内社もたくさん詰め込まれていて、集積度の高い造り。

西本宮の方が広々としていて見て廻るのに時間がかかるが大社らしい趣がある。東本宮の方はそれぞれの建物は立派だが間隔が狭くちょっと窮屈な感じがするものの、参拝者としては短い時間で見て廻ることができる。両方を参拝すると、まるでまったく別々の2つの大社を廻った気にさえなるぐらいの違いがあるが、2社分楽しんだ気分になれる分、神社好きとしては非常に満足度が高い。

※あとから振り返ってみると、今回も境外にある<三宮神社>と<牛尾神社>には参拝しなかったが、ともに摂社で日吉大社上七社の1社、ともに拝殿・本殿が国指定の重要文化財なので、再々参拝が必要かも。。。(^_^;)

日吉大社の鳥居

境内南東端入口の<表鳥居>と<社号標>。

日吉大社(滋賀県)

西本宮への参道(緩やかな坂道)を登る途中にある<山王鳥居>。

日吉大社の建物その他

境内北側の<東本宮>参道から、坂を登ったところにある<東本宮楼門>を望む。

日吉大社(滋賀県)

参道左側の<氏永社>(左)と<氏神神社>(右)。

日吉大社(滋賀県)

参道右側の<八柱社>。写真左奥の赤い仕切りの向こうは<猿岩>。

日吉大社(滋賀県)

参道を進みながら、<楼門>を見上げる。

日吉大社の末社

参道右側の<須賀社>(左)と<巌瀧社>(右)。

日吉大社の山門

<東参道楼門>全景。天正・文禄年間(1573年~1596年)の再建。国指定の重要文化財。

日吉大社(滋賀県)

楼門の右手前にある<入苑受付>。

日吉大社の建物その他

楼門の下から見える景色。建物がみっちり詰まって建っている感じ。

日吉大社(滋賀県)

楼門くぐって右前方に見える建物。説明板から<樹下宮拝殿>と判明。
安土桃山時代の1595年再建。国指定の重要文化財。

日吉大社の本殿

楼門くぐって左前方に見える建物。説明板から<樹下宮本殿>と判明。
平安時代後期の1109年の創建、1595年の再建。国指定の重要文化財。

ん?本殿、拝殿の配置からすると、東向きに建っているのかな?

日吉大社(滋賀県)

樹下宮拝殿の東側にある<内御子社>。

日吉大社(滋賀県)

楼門をくぐって真っ直ぐ進んだところにある<東本宮拝殿>。
1596年再建。国指定の重要文化財。

日吉大社の末社

東本宮拝殿の左側にある<樹下若宮>。

日吉大社の本殿

東本宮拝殿の後方(北側)にある<東本宮本殿>。
飛鳥時代の天智天皇7年(668年)創建、1595年再建。建築様式は日吉造で、西本宮本殿と類似。国指定の重要文化財。

日吉大社の本殿

<東本宮本殿>正面。

日吉大社の末社

東本宮拝殿の西側にある<樹下若宮>(左)と<東本宮神輿庫>(右)。

日吉大社の末社

東本宮本殿の西側にある<亀井霊泉>(左)と<新物忌(しんものいみ)神社>(右)。

日吉大社の末社

東本宮社殿の西側奥にある<大物忌(おおものいみ)神社>。
現在、<早尾神社>の社殿老朽化で、御神体を大物忌神社に遷座中とのこと。

日吉大社の末社

東本宮本殿の北側、大物忌神社の右側にある<稲荷社>。

日吉大社の末社

東本宮本殿の東側にある<二宮竈殿社(にのみやかまどのしゃ)>。

日吉大社の建物その他

東本宮拝殿の東側にある建物。なんだろう?(。´・ω・)?

日吉大社の本殿

あらためて<東本宮本殿>。西本宮本殿と比べると、華やかで新しい感じ。(o^―^o)

日吉大社の狛犬

本殿左側にある<狛犬>。眼がくりくりしていて愛嬌があるのが特徴。

日吉大社の狛犬

本殿左側にある<狛犬>。デカいけど可愛らしい。(o^―^o)

日吉大社の建物その他

西本宮を参拝すべく参道を西方向に進むと、右手(北側)にある<三宮遥拝所>(左)と<牛尾宮遥拝所>(右)。中央の階段を1km登って行くと三宮神社と牛尾神社に到着するみたい。
三宮神社の拝殿・本殿、牛尾神社の拝殿・本殿はいずれの国指定の重要文化財。
三宮宮と牛尾宮は、ともに摂社で日吉七社(山王七社)の1社。

日吉大社の手水

楼門の南西側にあった<手水>。(気付かなかった...(^_^;))

日吉大社の末社

参道の右側にある<恵毘須社>。

日吉大社の地蔵

参道の右側にある<忍耐(しんぼう)地蔵>。

日吉大社(滋賀県)

参道の左側(南側)にある<救済(おたすけ)地蔵>。

日吉大社(滋賀県)

ここからどんどん西に向かって進み、西本宮の境内社を見て廻る。(今回は大どころのみ写真掲載)。
こちらは<白山姫神社・拝殿>。1601年の再建。国指定の重要文化財。
白山姫神社は摂社で日吉七社(山王七社)の1社。

日吉大社(滋賀県)

こちらは<白山姫神社・本殿>。1598年の再建。国指定の重要文化財。

日吉大社の本殿

高さ的に一段上がって、こちらは<宇佐宮・拝殿>。1598年の再建。国指定の重要文化財。
宇佐宮は摂社で日吉七社(山王七社)の1社。

日吉大社の本殿

こちらは<宇佐宮・本殿>。1598年の再建。国指定の重要文化財。

日吉大社の山門

いよいよ境内西端の<西本宮楼門>。西本宮拝殿、本殿とともに1586年の再建、国指定の重要文化財。

日吉大社の本殿

楼門をくぐって、南向きに立つ<西本宮拝殿>。国指定の重要文化財。

日吉大社の本殿

拝殿後ろの<西本宮本殿>。屋根は檜皮葺で、独特な日吉造。国宝。

日吉大社(滋賀県)

最後に<西本宮>全景。東本宮に比べると広々とした感じ。(^▽^)/

もっと読む
まさお
2022年10月21日(金)
1431投稿

境内というより山の中にいるような感じがします。

日吉大社の鳥居
日吉大社の鳥居

山王鳥居。

日吉大社(滋賀県)

西本宮楼門。

日吉大社の山門

東本宮楼門。

日吉大社(滋賀県)

東本宮。

日吉大社の建物その他
もっと読む
投稿をもっと見る(159件)

例祭・神事

4月12日〜14日(山王祭)

例祭・神事をもっと見る|
11

日吉大社の基本情報

住所滋賀県大津市坂本5−1−1
行き方

JR湖西線「比叡山坂本駅」(徒歩20分)
京阪石山坂本線「坂本駅」(徒歩10分)
※JR比叡山坂本駅前にはタクシー・バス乗り場ございます。

アクセスを詳しく見る
名称日吉大社
読み方ひよしたいしゃ
参拝時間

9:00~16:30

参拝にかかる時間

約30〜60分(奥宮までは更に往復1時間)

参拝料

入苑協賛料:大人300円、小人150円、小学生以下無料 ※団体割引あり

トイレ3箇所あり(駐車場前、参集所横、大鳥居前)
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳あり
電話番号077-578-0009
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://hiyoshitaisha.jp/
おみくじあり
お守りあり
絵馬あり
SNS

巡礼の詳細情報

春の京阪・御朱印めぐり2021

真盛上人二十五霊場

第4番

二十二社

神仏霊場巡拝の道

詳細情報

ご祭神西本宮:大己貴神
東本宮:大山咋神
創建時代崇神天皇七年
文化財

西本宮本殿、東本宮本殿(国宝)
西本宮楼門(国指定重要文化財)

体験祈祷おみくじお宮参り結婚式御朱印お守り国宝重要文化財祭り札所・七福神巡り

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ