御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

おおみやすみよしじんじゃ

大宮住吉神社のお参りの記録一覧

埼玉県 北坂戸駅

惣一郎
2021年08月04日(水)
1066投稿

大宮住吉神社は、埼玉県坂戸市にある神社。旧社格は郷社。祭神は住吉三神(表筒男命、中筒男命、底筒男命)。

社伝によると、平安時代中期959年、長門国の官幣社・住吉神社を勧請して創建。鎌倉時代前夜の1187年には源頼朝の命により、北武蔵十二郡の総社に選ばれた。江戸時代には3代将軍・徳川家光より朱印地6石を拝領、明治時代になると村社に列格、その後郷社に昇格した。

当社は、東武東上線・北坂戸駅の東方3kmちょっとの、耕作地と住宅地が入り混じる平坦なエリアにある。境内はけっこう広く、また境内のエリアだけに高い木々が茂っているので、周りからも目立って識別しやすい。境内に入ると、明るい日でもうっすら暗くなっているので、神域の雰囲気はかなり良い。

今回は、御朱印本に掲載されている人気神社として参拝することに。参拝時は週末の夕方で、参拝者は自分以外にはいなかった。(社務所が閉まっていたのか、自分も授与所が見付からず、御朱印を拝受できなかった...涙)

大宮住吉神社の鳥居

境内入口の<鳥居>と<社号標>。南を向いている。

大宮住吉神社の手水

鳥居をくぐって、すぐ右手にある<手水舎>。

大宮住吉神社の建物その他

参道を進むと、社殿はまっすぐ突き当りではなく、右手にあることが分かる。

大宮住吉神社の建物その他

参道進んで左側にある<神楽殿>。まだ新しい建物。参道はここで右に直角に曲がる。

大宮住吉神社の本殿

<拝殿>遠景。広々とした境内に、ほど良いサイズ感の拝殿。

大宮住吉神社の本殿

<拝殿>全景。シンプルな造り。建物はまだ新しいようだ。

大宮住吉神社の本殿

<拝殿>正面。扁額には<北武蔵總社・大宮住吉大明神>の文字。

大宮住吉神社の本殿

<社殿>全景。拝殿・幣殿・本殿をセットで建替えたようで、バランスがよく揃っている。

大宮住吉神社(埼玉県)

拝殿に向かって左側にある境内社。

大宮住吉神社の建物その他

神楽殿の右隣にある石碑群。造成時に並べ替えたようで、高さの順も揃っている。

大宮住吉神社の鳥居

入口全景。境内は、道路から一段高い場所にある。

もっと読む
行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年12月