御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2022年10月※平林寺ではいただけません

へいりんじ|臨済宗妙心寺派

平林寺

埼玉県 新座駅

投稿する
048-477-1234

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

しょうこ
2020年11月22日(日)
260投稿

臨済宗禅寺。
ご本尊 釈迦如来
本山 京都花園の妙心寺

広い広い境内林。
気持ち良く晴れた今日、紅葉を見に訪れました。

平林寺の山門

総門

平林寺の山門平林寺の山門

山門

平林寺の建物その他

仏殿

平林寺の本殿平林寺の建物その他

中門
奥には非公開の本堂が。
お若い修行僧の皆さまが、降りしきる落ち葉を掃き清めておられました。

平林寺の建物その他

生活の全てが修行。
生活時間割には
午前三時 作務
と。

平林寺の建物その他平林寺の自然平林寺の建物その他平林寺の自然平林寺の本殿平林寺の自然平林寺の庭園平林寺の自然平林寺の自然平林寺の自然平林寺の自然平林寺の庭園平林寺の授与品その他
もっと読む
投稿をもっと見る(10件)

平林寺の基本情報

住所埼玉県新座市野火止3-1-1
行き方
アクセスを詳しく見る
名称平林寺
読み方へいりんじ
限定御朱印なし
電話番号048-477-1234
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.heirinji.or.jp/

詳細情報

宗旨・宗派臨済宗妙心寺派

Wikipediaからの引用

概要
平林寺(へいりんじ)は、埼玉県新座市野火止にある臨済宗妙心寺派の寺院である。山号は「金鳳山」である。この山号は、開山である石室善玖(1294-1389)が元で修行した金陵(現在の南京)の鳳台山保寧寺から「金」と「鳳」をとったといわれる。 明治36年(1903年)に修行道場として僧堂が開単されている。境内林は、武蔵野の面影を残す雑木林として、1968年(昭和43年)に国の天然記念物に指定されている。 野火止台地に、約13万坪の境内地を有する。
歴史
歴史[編集] 南北朝時代の1375年(永和元年)、武蔵国騎西郡渋江郷金重村[1]、現在のさいたま市岩槻区平林寺に創建[2]。開山は石室善玖(せきしつぜんきゅう)、開基は大田備州沙弥・蘊沢(うんたく)[3]。当初は臨済宗建長寺派。大徳寺派を経て妙心寺派の寺院となった。なお、蘊沢は、岩槻城主・太田道真(道灌の父)と同一視されることがあるが、道真は平林寺創建の時点ではまだ生まれていない。 1663年(寛文3年) 川越藩主・松平信綱の遺志をうけて、子の輝綱が菩提寺として野火止に移転。 1718年(享保3年)、高玄岱が戴渓堂を建立し、独立性易の持仏を祀り、独立の碑文を書した。 2009年(平成21...Wikipediaで続きを読む
アクセス
交通アクセス[編集] 詳細は公式サイトの「拝観・交通」[1]を参照。 所要時間はおよその時間。 徒歩 野火止用水沿いに遊歩道が整備されている。 JR武蔵野線:新座駅南口より45分(約3 km) バス 各社鉄道駅から平林寺停留所まで15〜20分程度(道路混雑状況により変動あり)。 東武東上線:(ひばり73系統)志木駅南口 - 東一丁目 - 平林寺 - 西武池袋線:ひばりヶ丘駅北口 東武東上線:志木駅南口 - 新座駅南口 - 平林寺 - 西武池袋線:ひばりヶ丘駅北口[1] 東武東上線:志木駅南口 - 東一丁目 - 平林寺 - 新座営業所[1] 東武東上線:朝霞台駅 - 平林寺 - 東久...Wikipediaで続きを読む
引用元情報平林寺」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E5%B9%B3%E6%9E%97%E5%AF%BA&oldid=89443906

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年10月