御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※観音寺ではいただけません

かんのんじ|真言宗智山派般若山

観音寺

埼玉県 飯能駅

投稿する
042-973-1331

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
ありません
パーキング
駐車場
あり

あり

巡礼

・武蔵野三十三観音霊場
第24番札所
・高麗坂東三十三観音霊場
第10番札所
・奥多摩新四国霊場八十八ヶ所霊場
第64番札所
・武州八十八所霊場
第83番札所
・武蔵野七福神
寿老人

おすすめの投稿

平成元年ママ
2022年03月16日(水)
412投稿

此処は、ほか観音霊場巡りとか武蔵野七福人とかかぶっていらっしゃる。

ただの御朱印集めじゃないよ、奥多摩八十八箇所札所遍霊場巡り。
昭和初めに瑞穂町の武田翁さんが創った、新四国霊場の奥多摩霊場を
いのちがけで周って巡るというとオーバーに想われるかも知れないけど
子ども産まれて、子育てに悩み、秩父34からお遍路さんして
江戸の浅草いちばんとする観音霊場巡り、御府内八十八ヶ所、多摩八十八箇所
そしてこの奥多摩八十八箇所。
この奥多摩八十八箇所がいちばん面白く想える。
以前、此処バス利用して、別な奥多摩八十八の札所行った時から観音寺
気になっていた。やっぱり奥多摩八十八箇所霊場だ。

観音寺の末社

武田翁さん創った奥多摩八十八箇所の石仏さま。

観音寺の末社

新四国霊場巡り札所。お砂場ある所少ない。此処の裏に奥多摩八十八箇所札所石仏さまある。

観音寺の像

道路入口側にある。

観音寺の末社

奥多摩八十八箇所札所、武蔵野七福人さんのお堂の脇にある。護摩壇もあった。

観音寺の本殿

本堂

観音寺の建物その他

御住職がいらっしゃる所、寺務所。

観音寺の庭園

梅綺麗な。

観音寺の末社

お賽銭箱にお賽銭入れたら電気付いた❗

観音寺の末社

高野山真言宗もこういうのあるよね。智山派も同じだ

観音寺の建物その他

象、白いゾウ。

観音寺の建物その他

納経所、居口

観音寺の歴史

新四国霊場のお砂踏み場説明書看板。

観音寺の周辺

遠くに視える❓赤い橋と朝日山。

観音寺の周辺

博物館前に馬頭観音と隣の祠が欠けていらっしゃる。

観音寺の周辺

隣に恵比寿神社は七福人神社。

観音寺の周辺

入間市の橋は欄干等無い、大雨降ると沈む橋。落ちそでこわい。

観音寺の周辺

朝日山から観音寺行くときに途中にあった廃寺っぽい神社。

観音寺の御朱印

奥多摩八十八箇所札所専用御朱印

もっと読む
投稿をもっと見る(15件)

観音寺の基本情報

住所埼玉県飯能市山手町5-17
行き方
アクセスを詳しく見る
名称観音寺
読み方かんのんじ
トイレなし
御朱印あり

限定御朱印なし
御朱印帳なし
電話番号042-973-1331
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
絵馬あり

詳細情報

ご本尊如意輪観世音菩薩像
山号般若山
院号長寿院
宗旨・宗派真言宗智山派
札所など

・武蔵野三十三観音霊場 第24番札所
・高麗坂東三十三観音霊場 第10番札所
・奥多摩新四国霊場八十八ヶ所霊場 第64番札所
・武州八十八所霊場 第83番札所
・武蔵野七福神 寿老人

体験御朱印札所・七福神巡り

Wikipediaからの引用

概要
般若山 長寿院 観音寺(はんにゃさん ちょうじゅいん かんのんじ)は埼玉県飯能市の真言宗智山派の寺院である。 本尊は如意輪観世音菩薩・不動明王ほか。
歴史
歴史[編集] 1867年(慶応4年)の飯能戦争で、智観寺・心応寺などともに、幕府軍(振武軍)が立てこもった寺の1つである。 1950年代まではサーカスが催されていた。 かつて境内には、同寺が運営する昭和28年開園の飯能幼稚園があったが、平成15年に新園舎が建設され北側に移転した。
アクセス
アクセス[編集] 飯能河原バス停より徒歩1分(国際興業バスが飯能駅から運行) 飯能駅より徒歩20分 寺の東側には駐車場がある
引用元情報観音寺 (飯能市)」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E8%A6%B3%E9%9F%B3%E5%AF%BA%20(%E9%A3%AF%E8%83%BD%E5%B8%82)&oldid=90124093

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年10月