参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト楽しみ方

鎮守氷川神社の歴史埼玉県 南鳩ケ谷駅

鎮守氷川神社の歴史情報

詳細情報

ご祭神《主》素盞嗚命,櫛稲田姫命,《配》天照皇大神,倉稲魂命,手力雄命,面足命,惶根命,菅原道真,建御名方命,保食命

Wikipediaからの引用

歴史
室町時代の初期(応永年間)の創建とされている。 1884年(明治17年) - 本殿・拝殿再建 1907年(明治40年)7月 - ここまでに神社合祀により字間野の水戸社、字谷中の稲荷社、字宮前の神明社・稲荷社、字江川の稲荷社、字橋戸の稲荷社2社・石神井社・第六天社・神明社、字堤外の稲荷社三社、字堤根の神明社、字根の天神社、字寺前の稲荷社、字堤外の諏訪社を合祀。 1923年(大正12年) - 関東大震災により拝殿・鳥居が倒壊 1927年(昭和2年) - 拝殿・鳥居再建 1986年(昭和61年) - 新社殿御造営
引用元情報鎮守氷川神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E9%8E%AE%E5%AE%88%E6%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=67729063

歴史の写真一覧

何かお気づきの点はありますか?
ホトカミに意見を送る
#おうちで神社 #おうちでお寺

新型コロナウイルスによる感染症の流行で、全国的に外出を自粛するよう要請されています。
おうちにいることが感染拡大防止の最善策です。

私たち神社お寺の検索サイト「ホトカミ」は、
おうちでもオンラインで神社お寺の行事の参加や、神主さんお坊さんとコミュニケーションできる方法を考えています。
その一歩目として、オンライン行事の告知や、オンラインで参加した感想の投稿ができるようにアップデートしました。

今後も、神社お寺のオンライン化のサポートを通じて、神社お寺を応援していきたいです。
おうちでも、神社お寺を身近に感じていただけますように。