御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※鎮守氷川神社ではいただけません

ちんじゅひかわじんじゃ

鎮守氷川神社

埼玉県 南鳩ケ谷駅

8:00~17:00

御朱印について
御朱印
あり

御朱印には、御祭神『素盞鳴命』の印が押されています。素盞鳴命の御神影の色は季節ごとに変わり、全4色集めると記念として『金色』の御神影を押していただけます。

限定
-
御朱印帳
あり
パーキング
駐車場
-

おすすめの投稿

惣一郎
2021年07月29日(木)
958投稿

鎮守氷川神社は、埼玉県川口市青木にある神社。旧社格は村社。祭神は、素戔嗚尊、稲田姫命。「川口九社詣勾玉巡り」の1社。

社伝によると、室町時代初期、応永年間(1394年~1428年)の創建。明治時代に村社に列格、近隣の数多くの神社を合祀した。1923年の関東大震災により社殿・鳥居が倒壊、1927年に再建。1986年に現在の社殿を造営した。

当社は、埼玉高速鉄道・南鳩ヶ谷駅駅の西方1.5kmの住宅街の中にある。境内は草木が低く庭園のように手入れされているため広々として見える。境内の構造物、木々、境内社には、しっかり手入れがなされているだけでなく、一つ一つに丁寧な説明書きがあって、神社にあまり来ない人でもじっくり見て廻れば楽しめる仕掛けになっているので、非常に好感が持てる。事実、中高生やカップルなど、およそ寺社仏閣好きではなさそうな人たちも大勢参拝に来ていた。

今回は、川口市の神社9社で実施している「川口九社詣勾玉巡り」の5社目として参拝することに。参拝時は休日の午後遅めの時間であったが、御朱印本・雑誌等でよく取り上げられていることもあって、境内には参拝客が多くいた。

鎮守氷川神社の鳥居

境内全景。入口の<鳥居>と<社号標>。

鎮守氷川神社(埼玉県)

<鳥居>には、<鎮守氷川神社>と書かれた石製扁額が掛かる。

鎮守氷川神社(埼玉県)

参道右側には<厄割石>。授与所で<厄割玉>を調達し、この石目掛けて投げつけると厄が落ちるとある。

鎮守氷川神社の手水

参道右側の<手水舎>。手前にある<花手水>が涼しげでキレイ。

鎮守氷川神社の建物その他

参道途中から本殿を望む。本殿にたどり着くまで、見どころがたくさんある。

鎮守氷川神社の建物その他

参道左側の<神饌田(しんせんでん)>。小さな区画に稲を少量植えてあるのはよく見掛けるが、こんなにたくさん植えてあるのは自分は見たことがない。日本古来の伝統文化の継承の点で非常に良いと思う。

鎮守氷川神社の自然

参道左側に、当社で2本ある御神木の一つ、縁結びの木<夫婦椋>。

鎮守氷川神社の末社

鳥居の奥には<富士塚>。当社富士塚は、江戸時代末期の1860年に講社「月三講」が築造。

鎮守氷川神社(埼玉県)

富士塚の頂上には、石製小祠と<撫で犬>。

鎮守氷川神社の自然

富士塚の鳥居脇に立つ<招神霊(おがたま)の木>。

鎮守氷川神社の建物その他

参道右手にある<授与所>。御朱印はこちら。

鎮守氷川神社の本殿

参拝時は七夕前で、夏の大祓の<茅の輪>が設けられている。

鎮守氷川神社(埼玉県)

<拝殿>全景、といきたかったところ、テントが張ってあって全景が見えない。梅雨時期の参拝者サービスなので、やむを得ないか...( ;∀;)

鎮守氷川神社の本殿

<拝殿>正面。扁額には<鎮守氷川神社>の文字。

鎮守氷川神社(埼玉県)

拝殿後ろの<本殿>。造りはシンプルで、サイズは割と小さ目。

鎮守氷川神社の末社

社殿右側にある<稲荷神社>の鳥居。

鎮守氷川神社の末社

<稲荷神社>の社殿。祭神は倉稲魂命(うかのみたま)。サイズは小さい。

鎮守氷川神社の末社

稲荷神社の隣にある<古峰神社>。祭神は日本武尊。ただの石製小祠でも、ちゃんと説明書きがあると親しみやすい。

鎮守氷川神社(埼玉県)

社殿の右奥にある、もう一つの御神木<大ケヤキ>。樹齢は400年以上、周囲5m超だそうで、当社では「元気の木 大欅」とし、両手を広げて抱きつくと力を得られ、元気になれるとしている。

鎮守氷川神社(埼玉県)

ここからは小さな境内社が続く。まずは<三峰神社>。祭神は伊邪那岐命、伊邪那美命。

鎮守氷川神社の末社

つぎは<天神社>。祭神はもちろん菅原道真公。横には合格祈願の絵馬掛け。

鎮守氷川神社の建物その他

つづいて<不動尊堂>。神仏習合の名残り。

鎮守氷川神社(埼玉県)

さらに進むと<磯前(いそざき)神社>。祭神は大己貴命で七福神の「だいこくさま」と説明されている。

鎮守氷川神社の末社

最後は<弁天社>。祭神は市杵島姫命で七福神の「べんてんさま」と書かれている。う~ん、ちゃんと説明書きがあると、子供でも興味を持つ可能性があるから、この配慮は素晴らしい~!

もっと読む
投稿をもっと見る(118件)

歴史

都会の喧騒を抜けると
七百年の鎮守の森に包まれた古社がある──
鎮守氷川神社は室町時代(700余年前)の初期(応永年間)の創建にかかる地方(武蔵国)の古社で古来より時代時代に幾度か社殿が修復され再建されて来たが、明治17年に本殿、拝殿が再建された。
大正12年の大震災により拝殿、鳥居が倒壊した為、昭和天皇の御即位の御大典を記念し、昭和2年拝殿・鳥居等を再建し、昭和61年5月25日氏子崇敬者の御奉賛により、新社殿御造営大事業が成された。
御祭神は伊邪那岐神、伊邪那美神の御子である素盞鳴命を又、夫婦神として櫛稲田姫命を主祭神としてお祀りしている。
素盞鳴命が八俣の大蛇を退治したことから、厄祓い・厄除けの霊験あらたかであり、主祭神が夫婦神であることから縁結び、夫婦和合、そして子育ての御神徳がある神として崇敬されて今日に至る。
配祀神としては、日本で一番尊く皇室のご先祖である天照大神をはじめ、衣食住はもとより諸々の産業の開運の神々が鎮座されている。

歴史をもっと見る|
15

鎮守氷川神社の基本情報

住所埼玉県川口市青木5-18-48
行き方

西川口駅より徒歩15分

アクセスを詳しく見る
名称鎮守氷川神社
読み方ちんじゅひかわじんじゃ
参拝時間

8:00~17:00

御朱印あり

御朱印には、御祭神『素盞鳴命』の印が押されています。素盞鳴命の御神影の色は季節ごとに変わり、全4色集めると記念として『金色』の御神影を押していただけます。

限定御朱印なし
御朱印帳あり
ホームページhttp://chinjyu-hikawa.or.jp/
お守りあり
絵馬あり
SNS

詳細情報

ご祭神《主》素盞嗚命,櫛稲田姫命,《配》天照皇大神,倉稲魂命,手力雄命,面足命,惶根命,菅原道真,建御名方命,保食命
ご由緒

都会の喧騒を抜けると
七百年の鎮守の森に包まれた古社がある──
鎮守氷川神社は室町時代(700余年前)の初期(応永年間)の創建にかかる地方(武蔵国)の古社で古来より時代時代に幾度か社殿が修復され再建されて来たが、明治17年に本殿、拝殿が再建された。
大正12年の大震災により拝殿、鳥居が倒壊した為、昭和天皇の御即位の御大典を記念し、昭和2年拝殿・鳥居等を再建し、昭和61年5月25日氏子崇敬者の御奉賛により、新社殿御造営大事業が成された。
御祭神は伊邪那岐神、伊邪那美神の御子である素盞鳴命を又、夫婦神として櫛稲田姫命を主祭神としてお祀りしている。
素盞鳴命が八俣の大蛇を退治したことから、厄祓い・厄除けの霊験あらたかであり、主祭神が夫婦神であることから縁結び、夫婦和合、そして子育ての御神徳がある神として崇敬されて今日に至る。
配祀神としては、日本で一番尊く皇室のご先祖である天照大神をはじめ、衣食住はもとより諸々の産業の開運の神々が鎮座されている。

体験御朱印

Wikipediaからの引用

概要
鎮守氷川神社(ちんじゅひかわじんじゃ)は埼玉県川口市青木にある氷川信仰の神社である。登記上の宗教法人名称は氷川神社(ひかわじんじゃ)。元の下青木村の鎮守であり、旧・青木村の村社である。横尾忠則作の絵画、「自立の炎」が奉納されている。
歴史
歴史[編集] 室町時代の初期(応永年間)の創建とされている。 1884年(明治17年) - 本殿・拝殿再建 1907年(明治40年)7月 - ここまでに神社合祀により字間野の水戸社、字谷中の稲荷社、字宮前の神明社・稲荷社、字江川の稲荷社、字橋戸の稲荷社2社・石神井社・第六天社・神明社、字堤外の稲荷社三社、字堤根の神明社、字根の天神社、字寺前の稲荷社、字堤外の諏訪社を合祀。 1923年(大正12年) - 関東大震災により拝殿・鳥居が倒壊 1927年(昭和2年) - 拝殿・鳥居再建 1986年(昭和61年) - 新社殿御造営
行事
祭事・年中行事[編集] 祈年祭:3月1日 例大祭:10月20日
引用元情報鎮守氷川神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E9%8E%AE%E5%AE%88%E6%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=90689495

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印小バナー2022年9月