御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ネコ大バナー※石田神社ではいただけません
御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
-

石田神社の基本情報

住所大阪府東大阪市岩田町4-11-13
行き方

若江岩田駅[出口2]から徒歩約4分

アクセスを詳しく見る
名称石田神社
読み方いわたじんじゃ
参拝料

なし

御朱印あり

限定御朱印なし

詳細情報

ご祭神誉田別尊(応神天皇)、足仲彦尊(仲哀天皇)、息長足姫尊(神功皇后)
ご由緒

由緒:延喜式小社で弘仁式の時からの官社であり「石田神社」又は「石田八幡宮」と称します。
 欽明天皇御宇(537~571)この地の田圃の中に岩船があり、その上に三神が降臨したので社壇を築き、奉祀したのが創始と伝えられています。
 その岩船伝説によると、往古この社の北側の水田の中に直径2m位の円錐形の二つの小塚があり、東の塚を「幸神塚」、西の塚を「無名塚」と呼んでいました。その塚の間が36mで、船によく似た岩がありましたた。これは古代大きな石の船がここで難破したものと言われています。ある時ここを開拓した者が大磐石があるのを見ましたが、暴風が忽然として起こりその場に気絶してしまったと言います。明治5年岩田八幡宮から現社名に改称しました。

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and Terms of Service apply.

行きたい
投稿する
お問い合わせ
めめ小バナー