御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉

りんせんじ|曹洞宗春日山

林泉寺
新潟県 春日山駅

御朱印について
御朱印
あり
限定
-
御朱印帳
-
パーキング
駐車場
あり

あり 観光バスもとまれる駐車場です

おすすめの投稿

しん
しん
2022年11月30日(水)
1776投稿

令和4年10月、上越市の林泉寺。
明応6年(1497)、越後守護代長尾能景(よしかげ)が父の菩提を弔うために創建。
能景の孫上杉謙信は、7歳から14歳まで林泉寺で文武の修行を積みました😌
奥には謙信の他、歴代城主・藩主の墓所があります🙏
本堂は開創500年を記念して平成9年に建立。本尊は釈迦牟尼仏。山門は大正14年の再建。
コロナ対応なのか入場は15:30、閉門は16:00に規制されてました。

林泉寺の山門

謙信が春日山城の裏門を移築したと伝わる惣門

林泉寺(新潟県)

山門

林泉寺の建物その他

謙信直筆の山門大額「第一義」

林泉寺(新潟県)

こちらも謙信直筆の「春日山」

林泉寺(新潟県)

山門の天井絵

林泉寺(新潟県)

振り返って山門

林泉寺の建物その他

鐘楼

林泉寺の本殿

本堂

林泉寺の建物その他

左手に見えるのが宝物館。
生前中に描かれた謙信の肖像画の他、仏像、甲冑、首桶(!)などを展示。

林泉寺(新潟県)

上杉謙信の墓

林泉寺(新潟県)

川中島戦死者供養塔

林泉寺(新潟県)

直書き御朱印は宝物館にて😃

もっと読む
投稿をもっと見る(12件)

歴史

今をさかのぼること500年以上の昔・・・越後守護代長尾重景と、諸国を行脚していた曇英慧応という室町時代の曹洞宗を代表する高僧が、上越の柿崎の地で運命的な出会いをした。重景は曇英和尚の人柄と、和尚の説く仏の教えに深く感じ入り、越後に留まってもらうために下小野という場所に庵を建て、そこに留まってもらうことにしたという。その庵こそが林泉寺の原点である。
重景がこの世を去った時、息子能景は父の17回忌までには春日山城の麓に曹洞宗の修行道場としてふさわしい林泉寺を新たに建立すると宣言し、その時が来たら迎えに行くと約束をして、別れる。

1497年(明応6年)能景自身が土を運び、汗を流して完成させた七堂伽藍落慶のため、齢70をすぎ老境にあった曇英ははるばる群馬から足を運び、旧き友能景との過去の約束を果たしたのであった。

その約40年後、能景の孫でまだ7歳の幼い少年が、林泉寺の門をくぐり、そののち7年間、6代目住職天室光育のもとで薫陶を受け育てられた。その少年こそがのちの上杉謙信、すなはち長尾虎千代であった・・・・・

歴史をもっと見る|
3

林泉寺の基本情報

住所新潟県上越市中門前1-1-1
行き方

トキ鉄・妙高はねうまライン「春日山駅」より徒歩30分、車で5分
頸城バス「林泉寺入口」下車すぐ
北陸自動車道「上越IC」より15分
上信越自動車道「上越高田IC」より20分

アクセスを詳しく見る
名称林泉寺
読み方りんせんじ
御朱印あり

限定御朱印なし
電話番号025-524-5846
お問い合わせの際は「ホトカミを見た」とお伝えいただければ幸いです。
ホームページhttp://www.valley.ne.jp/~rinsenji/

詳細情報

ご本尊釈迦牟尼仏
山号春日山
宗旨・宗派曹洞宗
創建時代明応6年(1497年)
開山・開基長尾能景
ご由緒

今をさかのぼること500年以上の昔・・・越後守護代長尾重景と、諸国を行脚していた曇英慧応という室町時代の曹洞宗を代表する高僧が、上越の柿崎の地で運命的な出会いをした。重景は曇英和尚の人柄と、和尚の説く仏の教えに深く感じ入り、越後に留まってもらうために下小野という場所に庵を建て、そこに留まってもらうことにしたという。その庵こそが林泉寺の原点である。
重景がこの世を去った時、息子能景は父の17回忌までには春日山城の麓に曹洞宗の修行道場としてふさわしい林泉寺を新たに建立すると宣言し、その時が来たら迎えに行くと約束をして、別れる。

1497年(明応6年)能景自身が土を運び、汗を流して完成させた七堂伽藍落慶のため、齢70をすぎ老境にあった曇英ははるばる群馬から足を運び、旧き友能景との過去の約束を果たしたのであった。

その約40年後、能景の孫でまだ7歳の幼い少年が、林泉寺の門をくぐり、そののち7年間、6代目住職天室光育のもとで薫陶を受け育てられた。その少年こそがのちの上杉謙信、すなはち長尾虎千代であった・・・・・

体験有名人のお墓

この寺院の僧侶様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の寺院の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ