御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

おかでら(りゅうがいじ)|真言宗豊山派東光山

岡寺(龍蓋寺)の御由緒・歴史

奈良県 飛鳥駅

投稿する
0744-54-2007

※お問い合わせの際は「ホトカミを見た」と
お伝えいただければ幸いです。

ご本尊如意輪観音
ご由緒

大和国高市郡に子供に恵まれない夫婦がおり、彼等は日々観音様に子が授かるよう祈りを捧げていました。そんなある日の夜突然子供の泣き声がして、夫婦が表に出てみると柴垣の上に白い布に包まれた赤子がおり、中に連れて入ると馥郁たる香りが家の中に満ちました。というのが義淵僧正の出生伝説。その後この夫婦に養育されていましたが、その噂を聞いた天智天皇に観音様の申し子として引き取られ、岡宮で草壁皇子とともに育てられました。後に義淵僧正はこの地を与えられ、龍蓋寺を建立されました。

歴史の写真一覧

行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.