御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方
ホトカミを続けていくために、
あなたのサポートが必要です〈特典あり〉
四天王寺聖徳太子1400年限定御朱印大バナー2024年3月
葛木御縣神社ではいただけません
広告

かつらぎみあがたじんじゃ

葛木御縣神社
奈良県 近鉄新庄駅

24時間参拝可能

パーキング
駐車場
なし

なし

御朱印について
御朱印
なし
ありません

巡礼

大和六所御県神社

ご利益

おすすめの投稿

神祇伯
2020年06月19日(金)
1302投稿

大和国葛下郡の式内社です。大和国にある御縣六大社の一つで、田畑の広がる集落にありました。まさしく「御縣」に合った土地といえますね(=´∀`)

葛木御縣神社の鳥居

《一の鳥居》

葛木御縣神社の建物その他

《社号碑》
表参道が住宅街の中にあり、ぱっと見入口が分かりませんでした。

葛木御縣神社の神楽

《神輿庫?》

葛木御縣神社の建物その他

これは手水舎なのか、それとも何か建物の土台だったのか…

葛木御縣神社の本殿

《拝殿》
☆チェックポイント!!
『延喜式』神名帳で当社は官幣大社として載っていますが、現在はその面影もない小さな神社となっています。
これは境内に八王子西光寺が建てられ、そちらの方が隆盛して神社が衰退したためとされています。
大和国は特に神仏両立した国でしたから、逆に負けてしまう神社もあったということですね。

葛木御縣神社の建物その他

《本殿》

もっと読む
投稿をもっと見る(2件)

葛木御縣神社の基本情報

住所奈良県葛城市葛木68
行き方
アクセスを詳しく見る
名称葛木御縣神社
読み方かつらぎみあがたじんじゃ
参拝時間

24時間参拝可能

参拝にかかる時間

5分

参拝料

なし

トイレなし
御朱印なし

詳細情報

ご祭神《主祭神》
 劔根命
《合祀神》
天津日高日子番能瓊瓊杵命
本殿春日造
札所など

大和六所御県神社

体験札所・七福神巡り

Wikipediaからの引用

概要
葛城御県神社(かつらぎみあがたじんじゃ)は、奈良県葛城市葛木にある神社である。式内社で、旧社格は村社。大和国に6つある御縣神社の1つである。
歴史
歴史[編集] 創立の年代は不詳である。元々は現在地より100メートル東に鎮座していた。延喜式神名帳に「大和国葛下郡 葛木御縣神社」と記載され、大社に列している。 いつの時代からか境内に八王山西光寺が建立され、後に神社の方は衰えた。1601年(慶長6年)、当地の領主桑山氏は自らの産土神である尾張国海東郡の諸鍬神社を三才山(伝飯豊天皇陵)に勧請し、それに当社を合祀した。 1864年(元治元年)、葛城御県神社を諸鍬神社より分離し旧社地に復しようとしたが、その地には西光寺があるため、その西の現在地に遷座した。1874年(明治6年)に村社に列格した。
引用元情報葛城御県神社」『ウィキペディア日本語版』。
この版のURL:https://ja.wikipedia.org/w/index.php?%E8%91%9B%E5%9F%8E%E5%BE%A1%E7%9C%8C%E7%A5%9E%E7%A4%BE&oldid=90166607

この神社の神主様へ

公式アカウント(無料)にご登録いただくと、

ご自身の神社の情報を編集することができます。

無料登録して、参拝者が必要な情報を直接伝えてみませんか?

詳しくはこちら

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
行きたい
投稿する
お問い合わせ
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ