神社お寺の検索サイト楽しみ方
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中

野宮神社の投稿(1回目)by 西縁 ゆかり

西縁 ゆかりさんのプロフィール画像
西縁 ゆかり
1127投稿
嵯峨嵐山にある宮家由来の古社。源氏物語「賢木の巻」の舞台でもある。

その昔、天皇家の未婚の皇女は神宮に仕えることでその身を清めることになっており、宮中の社にて1年、野宮にて3年仕え、その後伊勢神宮に向かう。これを「斎宮」と呼んでいた。
その際の移動が、現在も祭事として残っている「斎宮行列」となる。

その斎宮のために選ばれた場所が野宮であり、現在の野宮神社である。
(※斎宮のための「野宮」は毎回場所が違っていた)

主祭神はアマテラスであるが、ここでは野宮大神、という名義になっている。
なお、昔の旧社殿は現在、渡月橋そばの大井神社として使われている。
野宮神社の建物その他
野宮神社の建物その他
野宮神社の鳥居
入り口と本殿。主祭神は野宮大神。
野宮神社の鳥居
奥社。
野宮神社の絵馬
野宮神社といえばコレ。
野宮神社の絵馬
「縁結び」の野宮大黒様は、本殿ではなくこちらの小さいほう。わりと気付かない人が多い。
野宮神社の自然
平安風情の残る苔の絨毯。
野宮神社の鳥居
黒木鳥居。樹皮がついたままのこの形式は日本最古の形式となる。
野宮神社の建物その他
夜間の様子。
野宮神社の自然
場所は嵯峨の竹林のあたり。

すてき5

・・・
ホトカミを見てお参りされた際は、
もし話す機会があれば神主さんに、「ホトカミ見てお参りしました!」とお伝えください。
神主さんも、ホトカミを通じてお参りされる方がいるんだなぁと、ホトカミ無料公式登録して、情報を発信しようという気持ちになるかもしれませんし、
「ホトカミ見ました!」きっかけで豊かな会話が生まれたら、ホトカミ運営の私たちも嬉しいです。

みんなのコメント(0件)

コメントはまだ投稿されていません。

ログインしてください

ログイン無料登録すると、投稿へコメントできます。

京都洛陽三十三所観音巡礼霊場先達。
主に京都のそこらへんの写真を撮っておりますよ。

野宮神社の最新の投稿

もっと見る(83件)神社寺院のホームページが無料でかんたんに作れる!

西縁 ゆかりさんの他の投稿

西縁 ゆかりさんの投稿をもっと見る
名鉄御朱印めぐり御朱印帳発売中