御朱印・神社お寺の検索サイト楽しみ方

せいがんじ|浄土宗西山深草派深草山

誓願寺のお参りの記録一覧
京都府 京都市役所前駅

沙羅双樹の花
沙羅双樹の花
2023年10月28日(土)
349投稿

 門を入るといきなり視線が。なんと阿弥陀さまがご本堂から見守ってくださっています。ロウソク、線香をあげ、お堂の中へ。一番乗り!🤭お賽銭をおさめお経を唱えます。
 浄土宗のお寺さんとのご縁は、知恩院 百萬遍知恩寺 金戒光明寺 各お寺さんぐらいで、新鮮。
共通するのは、"阿弥陀さま"の前に座るとホッとするということでしょうか。"南無阿弥陀仏"を唱えると誰もが極楽浄土に行ける。生きていくために戒律を守れなかった当時の人々にとっては、なんと有難い教えだったことでしょう。

 開基が天智天皇。少し違和感が。🤔謎はすぐに解けました。そもそもは、奈良にあったお寺さん。三論宗のお寺さんでした。それがいつしか法相宗のお寺さんへ。平安時代は、清少納言や和泉式部も帰依し、"女人往生"のお寺さんと呼ばれました。そして、法相宗の蔵俊僧都が法然上人に譲り、浄土宗のお寺さんになったそうです。
 現在の新京極に移転したのは、1591年(天正19年)。秀吉の命を受けてのことだったそうです。

 洛陽三十三所観音巡礼 第2番札所
 新西国三十三観音霊場 第15番札所
   宗派:浄土宗
  御本尊:阿弥陀如来
   創建:667年(天智天皇6年)
   開基:天智天皇

誓願寺(京都府)

新京極通りに面しています。
 

誓願寺(京都府)

ここからすでに阿弥陀さまに手を合わせることができます。正面がご本堂。

誓願寺(京都府)
誓願寺(京都府)

ご本堂阿弥陀さまのお隣に観音さまがおられます。

誓願寺(京都府)
誓願寺(京都府)
誓願寺(京都府)

誓願寺(京都府)

いただいた御朱印です。

もっと読む
花散里
花散里
2023年03月02日(木)
688投稿

京都の街なかのお寺さんを巡りたいなと思っていたら、新京極8社というのがあるのを知りました。
これなら手軽に巡れる!
はじめはこちら、かの和泉式部や太閤秀吉の側室・京極殿などが信仰し、女人往生のお寺である誓願寺さんから。

誓願寺の山門

入口。
邪魔なもんがあるけど、観光地だからしゃあない。

誓願寺(京都府)

御本堂に上がると

誓願寺の本殿

とても大きな阿弥陀様と目が合いました。

誓願寺(京都府)

写真ではわかりにくいけど、思わずおおっ!と声が出るほど立派な仏様で、長居してしまいました。

誓願寺(京都府)

堂内の朱印所。
女性の方がとても親切です。

誓願寺の御朱印

いただいた御朱印。
たくさん種類がありました。

もっと読む
行きたい
投稿する
お問い合わせ

最新の限定御朱印情報が届く!
御朱印メルマガを受け取ろう

利用開始をもって利用規約プライバシーポリシー
同意したものとみなします。

※購読はいつでも解除できます。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy andTerms of Service apply.

御朱印背景
ホトカミを続けるために、あなたのサポートが必要です。

ホトカミで困ったこと、不具合のご報告はこちらから

お問い合わせ